PAIコインの爆上がりに見る、やはり!上がるコインは上がる。

こんばんは。
ワン太郎です!

久しぶりにエキサイトするコインに出会いました。

PAIコインを購入したのは、今年の1月23日。

それから、上場は延期、延期の繰り返しで、昨日(7月2日)、ようやく上場しました。
約半年待ちですね。

延期すると不安になりますが、だいたいどのコインにも、「プロジェクトの遅延」、「法律の問題」、いろいろ準備が整っていないことによる延期が多く、これが常識のようになってしまっています。

ただ、PAIコインに関しては、ワン太郎は、特に気にすることもなく、何も考えず、待つのみでした。

なぜなら、PAIコインを日本に持ってこられた、ナガテツさんのお人柄が、ワン太郎にとって、とても良い印象だったので、

「まあ、失敗しても、また次があるし。」

「プロジェクトもしっかりしてそうだし。」

と思うことができました。それに、大御所のインフルエンサーには依頼せず、本当に縁のある仲間に伝えたという案件だったので、まあいいかと。

なので、ナガテツさんの複数の案件に、以前からお付き合いさせていただいてます(笑)。

でも、世の中には、「待つこと」が普通であることを理由に、本物の「詐欺」もあります。
これは本当に注意が必要なのですが、PAIコインは、全く疑いませんでした

個人的には、ナガテツさんの案件で随分稼がせていただいてますので、「これって相性なのかなぁ?」とも思いますが(違う方がいらしたらすみません汗)、ナガテツさん、本当にありがとうございます。

上場後、爆上がりを見せるPAIコイン

稼ぎ方のコツ

ここで稼ぎ方のコツですが、まず、元本をキッチリと回収することのみを考える」

値がどんどん上がっても、欲を出さない」

元本を回収したら、元本は、次に回す」

そうは言っても、いつも、あらゆるところから、宣伝メールが入りますよね。

「云百倍で億り人」とか。。。

そういうメールが来ると、いつの間にか、自分もそうなれると錯覚してしまうものです。

それで欲が出ると、いつまでもホールドしてしまおうとします。

その結果、思うように上がらずに下落。

でも、よく考えてみてください。

バブルの時ならまだしも、投資って、複数トライして、当たるのは1個くらい。全滅だってあります。

そういう世界に自分がいるんだってことを自覚して、お金を使わないといけないです。

上げたものは、必ず下がるわけです。完全に自己責任です

だったら、上がっているうちに、引き上げて、余力分を遊ばせておく

そこが案件とのお付き合いの仕方のコツです。

余力分が何百倍になる分には、問題ないですむしろ、ラッキーです

これって、効率が悪いように思うかもしれませんが、チリツモなんですよね。

塵も積もれば山となる

山になったら、大きくチャレンジすれば良いだけです。

多少時間がかかるかもしれませんが、FXなどで、塩漬けになって、「半年、一年含み損を出して」という失敗をするくらいなら、チリツモで、少しづつ確実な利益を出せば良いだけです。

無論、今後、PAIコインの行方は、もちろんわかりません。一気に下がるかもしれません。

でも、上がったところで欲を出さずに行くのが基本です。

久しぶりにエキサイトするほどの爆上がりでした。

結論

結論として、「やはり!上がるコインは上がる。」そう仕組まれてます。

上がったところで、少しずつ利確。

ICOなんて、こんなもんで、いいんじゃないでしょうか?

下げるかもしれないわけですから。。。

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^