セキュリティートークンで物を売買できるの???

こんにちは。
ワン太郎です。

現状、セキュリティートークンは、どの仮想通貨取引所でも上場出来なくなってます。

先日も、知り合いの取引所は、セキュリティートークンは扱わないとのことでした。

当然ですが、セキュリティートークンは証券扱いですから、証券は、しかるべき手続きを踏まないと、譲渡すら出来ません。
今後は、SEC認定のセキュリティートークン取引所のようなものが出てくる可能性があり、もしそうなら、厳しいSECの監視下に置かれていくでしょう。

セキュリティートークンで、物を買うとかコンビニ決済するということは出来ないですね。
また、資金決済法ではなく、日本でも金商法の枠組みになります。

先日、海外のあるソーシャルネットワークで発行されていた「取引所で売買できると言われていたトークン」が消滅しました。
ちなみに、ここは、株を所有することにより、相当数のトークンが配布されるというものでしたが、これも単なる安直な発想から出てきた中身のないものだったためか、ならば、株と同じくセキュリティートークンと判断したのでしょう。
ワン太郎のダッシュボードから消えていたので、サポートに問い合わせしたら、廃止になってしまいました。
株と同じものをトークン化しても結局は証券は証券ですからね。

ユーティリティトークンが良いのか、セキュリティートークンが良いのか?
まず、米国のSECが先導してこれらの振り分けを行っています。

現存する膨大な仮想通貨は、次第に振り分けられてくるのでしょうね。

ただ、セキュリティートークンが悪いと言っているわけではなく、証券として魅力的なところもありますし、期待されているのは確かです。
その企業に価値があれば、株は上がるのは当然です。

逆に、通貨としての役割を果たすユーティリティトークンの部類は、「それほどの数が世の中に必要性があるのか?」という疑問も出てきます。

今後は、シンプル化、スリム化に向かっていくはずですので、決済手段としての仮想通貨は、ますます絞られてくるでしょうね。

生き残るために、そこで注目されるのが、決済手段としての能力が高いものになると思います。
流動性が命ですから。
現存コインで、スピード、ハッキング耐性など、生き残るに十分なユーティリティトークンはどれだけあるのか?

もし新しく出てくるのであれば、それらを束ねた凄いものが登場してくるのでは。。。

どうなるのか?なんてことはわかりませんが、あらゆるものは淘汰されていく動きにすでに突入していますので、ただやみくもに仮想通貨を購入するのは良くないです。

少しずつ狭まっています。
匿名性の高いZcashにしろ、モネロにしろ、規制を受ける対象になってきています。

いろんな角度から、すでに淘汰は始まっています。

ところで、証券となると、KYCも当然ですが、住民票とか法務局が発行する身分証明書などの提示が義務化されてくるのではないでしょうか。

まずは、値がどうこうというよりも、法的なところをしっかりと見極めていかないとですね。

まだまだどうなるかなんて、わかりません。
リップルは、セキュリティートークンなのか否かなんていうのも、中央集権的要素たっぷりのリップルであるが故に、限りなくセキュリティートークンに近いと言われています。

今となっては、こんな不確実性の高い市場に、世界中のプロ投資家がお金を入れるわけがないですよね。

値がつく以前の問題です。

もし上がったとしたら、市場操作、もしくは、法整備が整う時ではないでしょうか。

法整備も…。
まだまだ時間がかかるでしょうね。
ワン太郎は、個人的には、まだあと一年以上と見てます。

こんなことをグチャグチャやっているうちに、ビットコインのみは不動の流動性を築き上げるみたいな考え方もありますが…。
わかりません。

皆さんも、操作のカモになったり、塩漬けにならぬよう、ご注意ください。

ところで、今井美樹のコンサートもとても感動しました。
もう55歳だそうです。
『瞳がほほえむから』は、30年前の楽曲だったとは…。
ある意味ショックで泣けてきました。

これからの30年は、どう生きていこうか。
ワン太郎も、少しずつダウンシフトの年に入ってきます。
老後は、子供の頃からやっていたサックスで好きなJAZZを毎日演奏して過ごすのが夢です。

「♪迷った遥かな日々 涙じゃなく力にして
あふれる想いを 今こそ果てなく抱きしめて♪」

ちょっと噛み合わないかなw。
全く噛み合わないね。

ワン太郎も、過去、たくさんの曲を作ってきましたが、聴けば聴くほど味が出てくる曲なんて作ったことないです。
年取ったらじっくり作りたい。
その時は、ドラマーのMr.Oちゃんにドラムを叩いていただきます。
老化してヨボヨボになってなければw。

まぁ、年取ってもやれるというのが音楽の素晴らしさでもあります。

ギタリスト、ベース、キーボードを募集します(^^)
ワン太郎は、その時、サックスじゃなくて、ボーカルです。

歌の途中で、歯が客席に飛んでいったりしてw。

あはは🤣

ともかく、途中、15分の休憩もあって、無理せずに、年相応のほのぼのした夢のようなコンサートの時間でした。

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^