40億円

最近、約40億円分のリップルが送金されたという記録が確認されたそうです。

その手数料は、なんと3円。

普通に海外送金をすると40万円ぐらいのお金を送るのに、5000円の手数料がかかり、且つ最大一週間かかるそうです。

こんな状態が一体何年続いていたのでしょう。

金融業界の既得権ってすごいですよね。

今回のこのニュースが大きく報じられれば、間違いなく暗号通貨のすごさがわかります。

それでも、マネーロンダリングという難しい問題を超えないといけないですが、世の中が変わっていくことは間違いないですね。

まあ、リップルは暗号通貨とは言いませんけどw

ワン太郎も書いていましたが、暗号通貨の仕組みはどんどん進化していきます。

今のコインテクノロジーはどんどん変わっていって、全てが変わる可能性があります。

そんなこともずっと考えながら、しっかり関わっていきたいと思います(^^)

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^