私は小学校高等科の卒業である。

『私は小学校高等科の卒業である。しかし、いささか仕事のコツは知っている。我と思わん者は、遠慮なく大臣室に来てくれ。上司の許可は要らない。何でも言ってくれ。できることはやる。できないことはやらない。すべての責任は、この田中角栄がとる。』

痺れますよね。

この人が政権維持できていれば。。。。。

歴史に「IF」は禁物ですが、でも思ってしまいますね。

この言葉は、彼が大蔵大臣になった時に言った言葉だそうです。

これ以外にも、「うるっ」と来る言い伝えが数多くあります。

リーダーの本質を感じますね。

そしてこの通り生きたのでしょうね。だから頂点に上りつめたのです。

娘さんは、「田中角栄−(引く)思いやり=田中真紀子」とまで言われていました。

人の器って。。。。。口が立つだけではダメですね。

悪い事は別として、良いところは真似しないと(^^)

中国の優秀なトップリーダーとケイバコインプロジェクトをする以上、意識しないと(汗)

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^