アメリカ大手投資銀行ゴールドマンサックスのCEOの個人資産は、1ビリオンを超えています。

アメリカ大手投資銀行ゴールドマンサックスのCEOの個人資産は、1ビリオンを超えています。

彼はニューヨークブロンクスの出身。

少年時代は家計を助けるためのアルバイトを地元のヤンキースタジアムでしていたそうですが、実はヤンキースの主力選手の年棒の5倍の個人資産とのことです。

楽勝でオーナーになれますね。

うーん。

ゴールドマンに入った時は、普通のサラリーマンですからね。。。。。

この金融マジックには驚きますし、ある意味怖い気がします。

これこそが、アメリカンドリーム

ただ、こんな例があるからこそ、9割の人たちの怨嗟の声が出てくるわけですね。

クリプトが、金融システムを壊すのか、さらにその格差社会を広げることになるのか

結果が出るのはいつでしょうね。

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています