ドレスコード

この欧米文化は、アジアではなかなか浸透していきませんね。

先日、世界の富裕層が集まっているパーティーに誘われましたが、このドレスコードを聞きたところ、特にないからいいよと香港のビジネスパートナーに言われました。

行ってみると確かになかったのですが、欧米の方々はドレスアップ。日本、香港のアジア人はジーンズ、中にはサンダルもいましたね。。。。。

この投稿に前後して出て来るブロック・ピアース夫妻もバッチリ決めていました(^^)

ドレスコードが決まっていないならいいとかでではないのです。

例えば私はハワイによく行きますが、ステーキハウスに来る欧米人はタキシードを着ていることがままあります。ハワイの正装はアロハシャツですから、これにスラックスと靴でも良いのですが、日本人はパーカー、短パン、ビーチサンダル。。。。。

もちろんアジア人は全部こんな感じ。

ドレスコードは、TPOに合わせてファッションを楽しむ要素もありますから、少なくとも海外のレストランでは気をつけた方がいいですね。

ドレスダウンはできてもドレスアップはなかなか難しいですから。

このドレスコードを意識すると、欧米人との付き合いはうまくなりますよ。

それと間違ってもパスタを音立てて食べないこと(^^)

世界に羽ばたくクリプトガイ(crypto guy)を目指しましょう。

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています