貿易戦争

アメリカと中国の貿易戦争って、すごいことになって来ていますね。

それより、この状態を報道番組があまりにも少ない取り上げ頻度であることに驚きを禁じ得ないです。

2つの大国がここまでの状態になって、日本が巻き込まれないわけはないですし、我々の生活にも直面する問題が続発するのではと心配になります。

日本のメディアって、国内で起きた話ばかりに夢中で、世界情勢を後回しにする傾向がありますよね。

インターネットにより国という垣根がなくなりつつあり、その上で動く仮想通貨、暗号通貨はボーダレス社会への実現を加速させる動きがあります。

インターネットとお金が同化する瞬間。。。。。

これが暗号通貨の普及元年となります。

とはいえ、国ベースでもクリプト開発が進んでいて、既得権の存在は、古今東西絶対的なものであることもわかります。

ブロックチェーンを中央集権で行くのか、非中央集権で行くのか、そしてその中央集権が国ベースなのか、はたまたそうでないのか。

将来はわかりませんが、今の貿易戦争が小さな話になるようなブロックチェーン、暗号通貨の普及が成されることを、心より楽しみにしています(^^)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています