【必読・12月びっくりシリーズ・前編】草コインと思っていたら、もしかしたら(^^)

以前にも紹介しましたコイン分類で、草コインというグレーコインの一つが12月に上場することになりました。

HOLDというマイニングコインです。約3年前からマイニングがスタートしました。

非常に発行枚数が少なく、7.5分にわずか3枚しか採掘されません。ちなみにBitCoinは10分で12.5枚(50、25と半減しながら現在があります)。

3年間で約60万枚が発行されることになりますが、それが12月ですので、その時点でサーバーを止めることになっています。なぜなら、イーサリアムの上で動くトークンに切り替えるからです。

プラットフォームとしての位置付けを捨てて、イーサリアムのトークンになります。

HOLD保有者(マイナーおよび初期購入者)は1:1の割合で新しいHOLDトークンに交換となります。そしてHOLDトークンの総発行枚数はこの60万枚だけです。

要するに上場時に買い注文が入った時は現在保有しているホルダーからしか買えないことになります。3年前にトークン開発費用の捻出のために販売されていましたが、5400円/枚でした。

当然それらのユーザーを意識して、最低でも5400円以上の取引額を目指すと思います。

発行元は日本人には馴染み深いHBウォレットのオーナー企業。

最終的には数万円を目標にしたいとのことですので楽しみです。

実はこのHOLDをオーナーとの縁で、3年前から掘っていました。

気がついたら溜まっていて、結構な数です。

もし本当ならこのまま引退してもいいかもしれませんが(笑)、仲間を連れて行きたいので、バラマキをすることにしました。

詳しくは、ワン太郎に確認してみてください。

HOLDのHの前はアルファベットでGです。「GOLDからHOLDへ。金の次に来るもの。」という意味が込められています。

草コインの代表だったモナーコインも気がついたら、ALTCOINの仲間入り。

何が起きるかわかりません。もっとも何も起きないかもしれません(笑)

でも夢があるな〜。マイニングは。

だからやめられないんです(^^)

トークンなのに、総発行枚数が60万枚ですからね〜

一枚5400円でも30億円強の時価総額。

12月予定の上場時はDEX取引所トークンとして登場しますので、仕掛け次第では価値が高まることと、圧倒的に少ない数のトークンであるため、一枚あたりの価値は他よりも高めで推移する可能性があります。

HBウォレットは、この2年間で26万ダンロード、アクティブユーザー30,000人とのことです。ということで、HBWALLET TOKENを購入する新規の期待数は30,000人と言うことになります。

もし1万円までいったら。。。。狙えない額ではありません。

オーナー企業がセミナーを一地域一回だけやるので、是非参加してみてください。

弊社主催ではありませんので、予約の必要はありませんし、参加費も無料です。

【説明会日程一覧】

11月30日 東京説明会
会場:ハロー貸し会議室新宿
住所:東京都新宿区西新宿 1-5-11 新宿三葉(ミツバ)ビル 6F
会場 13時
開始 13時30分

12月1日 神戸説明会
会場:神戸ファッションマート9階 CON3会議室
住所:神戸市東灘区向洋町中6-9
会場 17時
開始 17時30分

12月2日 松山説明会
会場:男女共同参画センター「視聴覚室」
住所:愛媛県松山市山越町450番地
会場 12時
開始 12時30分

12月2日 福岡説明会
会場:エイムアテイン博多駅前貸会議室
住所:福岡市博多区博多駅前3-25-24 八百治ビル6階 6C会議室
会場 19時
開始 19時15分

12月3日 名古屋説明会
会場:ウインクあいち
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
会場 18時30分
開始 19時

クリスマスプレゼントになればいいな。

あともう一つ、12月25日に上場するトークンもありますけど(^^)

これはまたの機会に。

【参考記事】

分散型取引所【DEX】とは?

なんと!秋にはDEX導入のHBウォレット

コメント
追記係のワン太郎です。
昨日の予告でもお話しました【12月びっくりシリーズ・前編】です。今回の記事は、パスワード保護付きではありません。Mr.Oちゃんが書いてくださいました。

超が付くほどの神対応以前の記事『ハッキングはイタチごっこ。HBウォレットは神対応。』で有名なHBウォレットファンのワン太郎からしてみれば、HOLDコイン上場は、とっても嬉しいです^_^
なんと言っても、たったの60万枚。
仮にもし、バーンでもしたら、ロケット発射ですよね。
ん?バーンの意味がわからない?
調べてみてくださいね^_^
詳細は、まだ聞いてませんが、60万枚というのが画期的です。
さすがですね。HBウォレットのオーナーさんステキ^_^賢い^_^
オーナーさんのように、本当にユーザーのことを考えてくれる心暖かい方は、過去の記事でも書いたことがありますが、ほんと珍しいんですよ。
世の中には、口では美辞麗句を並べて、自分のことしか考えてないオーナーさんもいますからね。
オーナーさんの人柄は、将来を見る上で大切なものです。特にこの業界は^_^

というわけでして、機は熟し、ユアの皆さん、いよいよ結集するときが来たのです!
なんと言っても、ユアの皆さん、3,000名ですからね。

ところで、今後は、分散型取引所推進委員会でも作ろうかな、なんて思ったりして。。。

ちなみに、DEXの現状取引高ランキングは、ビタリックが以前発表したこちらで確認できます。ただ、これは、トランザクションベースなので、信憑性があるかどうかは分かり兼ねます。右から左、左から右を自動売買往復複数回というのもカウントされてしまい、やらせもあるだろうし。。。

そこで、最近、0xベースのオープンソースが出ました。
読者のエンジニアの有志の皆さん、改良を加えて、是非、参加お願いします。
実際の取引高を出せるように^_^

ヤラせなければ、将来、HBウォレットDEXは、すごくなるとと思いますよ^_^

あ、そうそう、中央集権的取引所の取引高ランキングは、正直、眉唾もんです。
バイナンスは、圧倒的に優秀とは思うのですが^_^

ともかく、小手先のアプリとかで、取引高を作り上げてしまうこと自体が情報操作なので、こんなことも知識として覚えておいてくださいね。
常に本質を見ましょうね。

次回はいよいよ後編です。パスワード保護記事です。次回もお楽しみに。

(追記:ワン太郎より)

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^