人生とは

オラクル時代、高校の親友の大学の親友(^^)と仲良くしていました。彼も同様にコンピュータ業界で働くサラリーマン。

当時オラクルで働くことは、業界では垂涎の的。

私自身、95年3月入社時に50倍以上の難関を突破してやっと入社したほど。

そこに彼は私を頼って入社を希望しました。

当時可愛がっていただいていたある事業部の部長にお願いして、彼の採用が決まりました。

これが「コネ」というものでしょうか。

ものすごく喜んでくれて、事業部は違えども仲良く仕事をしていました。

その後、私が先に退職しましたが、残った彼はずっと頑張っていました。

そんな頃、ある事件が起きました。

「オラクルカップ」というビジネスパートナーとのゴルフコンペがあり、営業責任者が揃って札幌へ飛び立った時のことです。

事件は、「ANAハイジャック」です。

ハイジャック犯に機長が刺殺され、大変なことになったので、記憶されている方もいらっしゃるかも。。。。。

そうでなくてもネット検索で簡単に出てくる事件です。

犯人はパイロット試験に落ち、航空会社を逆恨み。包丁を持参して飛行機に乗り込みました。

今では一度出口を出ると戻れませんが、当時はここが抜け道で、犯人はこの出口を逆行して飛行機に乗り込んだのです。(もちろん、この事件が原因で逆行禁止になっています。)

ジャンボ機の二階席に当時のオラクルの社員が乗っていたそうです。

大きな音がして驚いて振り向くと、犯人が大きな包丁をCAに向けて操縦席に案内させているところ。。。。。

一悶着の後、結果的に犯人は操縦席に入り込みドアは閉まりました。

しばらくすると、副操縦士が外に出されました。そして、、、

「機長が刺されました。」真っ青な顔でそう言ったそうです。

「え?じゃあ、誰が操縦を?」

「犯人です。」

この会話まで、あっという間。

すると飛行機は蛇行を始め、民家の瓦の柄まで見えるほど接近したことが窓から確認できたそうです。

2階席はもうダメだという空気が流れ、方々ですすり泣く声が、、、、、、、。

すると一階席から数人が上がってきました。

偶然ではありますが、千歳空港に移動するためにパイロットが数人乗り込んでいたのです。

彼らが飛行状態の異常に気づき、慌てて駆けつけてきました。

そして操縦席に入り込み、犯人と乱闘。

そこに友人と後輩の一人が力を貸して、友人のベルトで犯人の手を縛り、後輩のネクタイで足を縛って確保したそうです。

飛行機は寸前のところで持ち直し、無事に羽田空港に戻りました。

当時、この事件のシミュレーションはニュース番組で頻繁に取り入れられ、あと数秒遅ければどうなったかわからなかったと報道されていたのを記憶しています。

身近な人間がハイジャックに遭遇するということ自体が驚きでしたが、それ以上に心に残っているのが、友人が吐露したその時の心境です。

彼は死を覚悟した時に、「不思議と怖くなかった」と。

人間は覚悟を決めた時、怖くないらしいです。

それよりも自分の人生を全うできなかった悔しさがこみ上げてきて、家族にしてあげられなかったこと、一緒にしたかったこと、自分自身でやりきれなかったことなどが頭の中を駆け巡り涙が止まらなかったと、私にしみじみと語りました。

私が紹介したからこそオラクルに入社しこの事件に遭遇していますから、もし違った結末になっていたら、私自身も心に傷を残したことでしょう。

有名企業の役員の方々も多数乗られていましたので、例えば携帯電話業界も景色が変わっていたかもしれません。

そしてこの事件をきっかけに彼はオラクルを辞めました。

自分たちで会社を興し、今でも社長として会社経営をしています。

もちろん家族も大事にしながら。

普段、当たり前と思っていたことが、どれだけ貴重なものかを全身で感じ取った彼は、生き方に大きな変化が出ました。

誰もが経験できるものではないですし、する必要もないですが、有限である人生をどう生きるかは本人だけが決められることです。

頑張れる時に全速力で走り抜けて人生を変えるか、いつもと同じように成り行きで時間を使うのか。

先日、奈良の月参りで思い出した話ですが、ワン太郎以下皆さんからブログで紹介して欲しいと言われ書いてみました。本当はもっと細かいこともあるのですが、文章では書き切れないかな。。。。。

年末年始の休みに、一度きりの人生をもう一度ゆっくり噛みしめてみようかなと思っています。

コメント
こんにちは。ワン太郎です。
なかなか経験出来ないようなお話ですよね。
Mr.Oちゃんにこのお話を聞いたとき、本当に驚きました。是非とも記事にするべきだと。

ところで、今日の配信が遅くなってしまい、申し訳ございません。
インフルエンザなのか、食中毒なのか、39度の熱で、36時間くらい七転八倒してました。
おそらく、忘年会で食べた牡蠣が原因ではないかと。それか、刺身か?
よくわかりませんが、今、ようやく元気になりつつあります笑。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています