出会いって単純

先日、弊社の執行役員であるアメリカ人と話していて気づきました。
 
今年はトークンを無料で配ると公言しましたが、その中に含まれるものの一つは、彼が用意してくれました。
 
開発した会社の社長は、ハーバードを卒業して、マイクロソフトの極東アジア地区の社長までされた人。
 
トークンにもしっかりパテント(特許)を取っているので、クオリティも高いと思います。
 
さて、こんなすごい人にどこで出会ったのかを聞いてみたら。。。。
 
「六本木(笑)」
 
外国人は六本木でよくたむろしていますよね〜。
 
特に六本木はIT、金融系の人たちによく出会います。
 
その一環ですね。
 
日本人は、ちょっと金を持つと同じ六本木でもキャバクラやクラブに通う人達がいます。
 
もちろん、全くダメなわけではありませんが、世界に通じている外国人には会えませんからね。
 
私も六本木に行くというだけで妻から猜疑心を持たれますが(笑)、これからはちょっと理解してほしいと思います。
 
本当に英語力って大事だと痛感しています(^^)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています