商談は、相手を圧倒した方が、良い条件を獲得する・・・

『商談は、相手を圧倒した方が、良い条件を獲得する。・・・お客に尻尾を振っている営業マン、相手に手拍子を合わせて、ご機嫌をとっている社員を見たら、こう言ってやろう。遊んでんじゃねぇ。目を覚ませ。自分を大切にしなけりゃ、利益は得られないんだよ。』(神田昌典)

先日の商談を終え、三人の仲間とご飯を食べていて、この話を思い出しました。

ケイバコインの商談でしたが、先方の社長が、私の立ち位置が羨ましいとしきりに言われました。だからこそ、簡単なクロージングですが、数億円を入れてもらう話ですから、向こうも色々言ってきますね(^^)
 
我慢比べかも。
 
営業は強くないとダメですね。

保険の一流営業マンを見てください。日本国中で同じ会社の同じ商品を売っている人がたくさんいる中で、自分から買ってもらえる人が多い理由を。

売り込んでいるのは自分自身です(^^♪

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています