それでも買うなら験担ぎ

宝くじ。

私は絶対手を出さない、非効率な投機。

でも当たれば人生が変わることも。

ですからもし購入するならこんなことも考えた方がいいかもです。

みずほ銀行が発表した「2018年度宝くじ長者白書」で、宝くじの高額当選者は、8割の人が購入する際に験担ぎをしていたと発表しました。。。。。

「良い事があった時に買うとさらなる幸運を招くのでは」とのことですが。。。

これにはきちんとしたデータがあります。

1千万円以上の高額当選者を対象に当選金に受け渡しの際アンケートを実施したそうです。

996人の回答で約8割が験担ぎ。

「良い事があった時に購入」が15%、「お参りに行く」が9%、「トイレや部屋の掃除」が6%などなど。

私はそのお金でコイン買いますけど(笑)

コメント
宝くじは滅多に当たらないですね。
Mr.Oちゃんも「絶対に手を出さない」とおっしゃってますが、これは確率的に本当に効率悪いです。

また、下手に当たってしまうのもどうかと思うんですよね。

もし買うならば…。

以前、Numbers4のストレートが当たったのですが、出張先で当てたことがあります。

その時の状況を思い出すと、何ヶ月間も深夜2時、3時までずーっと働いていた頃、徹夜で朝を迎え、早朝から出張という時。
そのまま東京から車で運転して、疲労困憊で栃木のショッピングセンターの駐車場で爆睡。

寝てしまった!と思って起きると目の前には宝くじ売り場がありました。
まあ、当たれば良いなくらいの遊び感覚で、隣にあったソフトクリームを食べて、マークシートに数字をチェック。
こうして買ったものがストレート的中。

何かこういう特別に頑張ってたりすると当たるというのは分かる気がします。
この場合は、毎日の過酷な労働との引き換えみたいなもんだな、と感謝した思い出があります。

ただ、的中しても、その分、運がなくなっただけじゃないのかな?
とも思いました^_^

運を形にしてしまうよりも、運をどんどん良くするほうに気を向けると良いかもしれませんね^_^
そのことが喜びと思えるようになるまで^_^
(追記:ワン太郎より)

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^