古い友人に怒られました。

ケイバコインプロジェクトは、私を含めた3人で立ち上げました。

私はあくまでもプロジェクト側。

そのため、プレゼント枠で普及させる活動には力を入れることがありませんでした。

友人の何人かには伝えることもせず、そのまま枠がいっぱいになりました。

最近、友人からなぜ教えてくれなかったのかと言われました。

そうですよね、教えて欲しかったでしょうね。。。(汗)

しかし、私がプレゼント枠の啓蒙活動をすると、その活動をしている方々と被ってしまうことがあると思っていました。

その時はどう考えてもプロジェクト側から話を聞いた方が良いことになり、我々に直接繋がってしまいますから。。。。。

インパクトが強いプロジェクトであったため、内容を聞いて断る人が少なかったですし。

偶然会っていて話をした人や突然思い出して話をした人がいましたが、それ以外は。。。。

これも縁でしょうね。

プロジェクトはこれからが本番です。

我々の行動を注意深く見ていてください(^^)

コメント
楽しみにしてまーす!
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています