イーサリアムのコードネーム間違い

訂正です。

先日、イーサリアムの新バーションが「インタンブール」で、ここからマイニングルールがPOWからPOSに変わると説明しました。

しかしPOSへの変更はこのバージョンではなく、というよりそもそも全く違った形となるようでどうやら「イーサリアム2.0」と呼ばれているもののようです。

ですので、リリースが一ヶ月遅れるのは確かにインタンブールですが、2.0は来年1月3日という日程がまだ生きていますね。

まあ呼び方はさておき、マイニングルールが変わるまであと三ヶ月ほどです。予定通りいけば。。。。

前にも書きましたが、コンピュータの世界ではソフトウェアのリリースは遅れるのが当たり前のようなことがあります。

また遅れないことで大きなバグがあり、ユーザーが大変な思いをすることがあります。

WINDOWS 95なんてその最たるものでした(古い!)

エクセルのバグと通貨として使うコインのバグでは、その重要性が大きく違います。

もし遅れても仕方ないと思っていてください

また遅れれば、我々が計画しているイーサリアムフォーク「イーサコイン」のフライングマイニングの寿命が延びることにもなります。

このマイニングはクラウドになる予定です。

ジャックからの連絡を首を長くして待っております(^^)

イーサリアム2.0につきましては、こちらの記事をご参照ください。

コメント
ぜんぜん話が変わりますが、ETHの値が堅調です^_^
先日買って良かった。

今日は、メンバーさんから相談のお電話があって、ちょっとびっくり。。。
Kさん、大丈夫ですか?心配です。

Kさんは、外部のいろんなコミュニティに参加しているみたいで、いくら楽しいからと言っても気をつけてくださいね。
この業界には、我よしのウンコみたいな人が多くて、まともじゃない人が多いです。
一見、パッと見た目だけでは分からないものです。
でも、紛れもなくウンコです。

本当に気をつけてください。
自分でちゃんと守っていかなきゃいけないですから。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています