顔がさす(障す)

この表現はもともと関西の方言だと思いますが、最近は東京でも通じるような気がします。

多分芸人の影響かと。

都合の悪い場所にいるのを、また出入りするところを、偶然見られてしまうことを言います。

芸能人や見られてまずいことをしている人が使います(笑)

ただ東京では拡大解釈で、偶然色々な人に会う人のことを「よく顔がさす人」のように使っている人がいるように感じます。

私の場合、まさにそれ。

先日代々木の駅の公衆トイレで偶然友人に会いました(笑)

新宿南口のサザンタワーで商談をして帰るのに新宿より代々木の方が近いと思ってそちらに歩きました。そして一人で定食を食べたあとです。まず使わない駅で、さらに一人定食をしなかったらなかった事象。

こう言った細かいタイミングが揃って偶然の再会があるのですが、このようなことが頻繁にあります。

香港の空港とか、ハワイのノースショア海岸とか、普通では会えない場所で。。。。。

でもいいこともあります。

同じ町に住む古い友人と会いました。

以前、同じマンションに住んでいて妻同士が友人となり、よく四人でご飯やカラオケに行きました。

ところが奥様が亡くなり。。。。。

ご主人だけに会うのってなかなかできないですよね。

東大出でM物産に勤めるエリートですが、奥様を亡くされてもまだあのマンションに住んでいたのは驚きでした。

思い出が詰まっているから引っ越せないみたい。

今度男飲みしようと思ってLINE交換と思いきや、LINEはやっていないとのこと。

単純に時勢に乗り切れていないとのことでしたが、こういう生き方もいいですね。

肩書きはすでにM物産の部長ですからいくらでもお嫁さん来ると思いますが。

不器用な生き方って。。。。。。。

最先端を目指していると、こういう無骨な男に会うとちょっとウルっと来ます。

今度飲んだ時にクリプトのことを聞いてみます。

こう言った人がどう思っているか、すごく気になります(^^)

彼は私と違って、どこに行っても顔がさすことはないでしょうから(笑)

コメント
昨日も。。。
ワン太郎もMr.Oちゃんも関西に居るのですが、あり得ない場所で、あり得ない方とお会いしました。
Mr.Oちゃんがすぐに分かって声を掛けてました^_^
す、すごいです^_^
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています