日本がおわってんじゃなくて「お前」が終わってんだよwww

先日ツイッターである人が12年勤務して手取りが14万円、日本が終わっているというつぶやきに対して、ホリエモンがこのようにツイートしました。

色々な意見があるでしょうが、私もホリエモンに賛同します。

3つの問題があります。

そんな給料しかくれない会社、それでもやめられないその人、最後にそれに同調をもらおうとする行為。

Oちゃんがサラリーマン時代、かなりハードな外資系コンピュータ企業で働いていました。

背中合わせで仕事している人が突然クビになるような会社でした。

営業から会社に戻ると部下がクビになっていました。

その中で、自分がそうならないためにどうすれば良いかを必死に模索しました。

仕事も積極的に行い、社内会議では意見をどんどん言って自分の存在価値を高めました。

毎日、朝からテンションがフルMAXですよ。

おかげで出世もでき、そのまま会社に残る選択肢もありましたが、ハクもつくと思って(笑)オラクルのヘッドハンティングを受けました。

こんな眠くなる話がツイッター上に載ること自体が気持ち悪いです。

給料安くて嫌なら、転職、独立、副業をすれば良いだけ。

仕事に不満があるなら、それでも良いと言う人を連れてきて会社は問題ないです。

前にも書きましたが、そんな売り上げは無理だと営業会議で言って、社長からそれならできると言う人を連れてきますと言われたことあります。。。。。汗

あの時は辛かったな。。。。。

こんなことでは、中国や韓国の若者に負けます

少なくともエジソンを見ていると、勝てそうな気がしない。。。。。

クリプトは若者が頑張らないとどうにもならない業界です。

日本の少子高齢化を支えるためには、この業界がさらなる発展を遂げる必要があります。

SNSなんかで同調している人を探す暇があったら、何かに取り組んで欲しい。

ツイッターの中には、チャンスを感じるコメントってたくさんあります(^^)

コメント
日本を終わらせてはいけませんよねぇ。
日本は終わってませんから笑。
日本はこれからあらゆる意味で世界の中心になると思います。
終わらせないために、日本を構成する一員である「個人」が頑張らないと。

個人が不幸だと、その人から見ると、周囲が全部終わっているように見えてしまうものです。
それで、「お前が終わってんだよ」てことになるのだと思います。

そういう狭い物の見方しかできない個人の壁を打開するには、それなりに努力が必要ですよね。
10年後の自分をイメージして、骨肉を痛ましめる努力を続けないといけませんよね。
根性です。
12年働いて手取り14万円だからと言って、「傷の舐め合い」のような人生は卒業しましょう。
甘いなあ。

そこから脱皮せねば、似た者同士の人間関係が出来て、それが普通の考え方となり、あなた自身が終わってしまいます。
並の努力程度で、ごく普通の人と同じように過ごしていたらそうなってしまいますよね。

価値基準を考えて、Mr.Oちゃんやホリエモンがおっしゃる通り、自分で努力。
普通の人よりも3倍努力を目標にして^_^
あなた以上に努力している人は、世の中たくさんいるもんですよ。

20代、30代なんて、これ以上やれないというくらい目一杯努力していたとしても、「まだまだ足りなかったなあ」と思えるものです。

頑張りましょう!
そうすると、人間関係もガラリと変わりますし、環境も変わりますし、考え方も変わりますから、前のみ向いて、明るく楽しく安心して努力しましょう!
そうなると毎日楽しいですよ。

目一杯努力してダメでも、「努力した」ということが残るから良いじゃないですか。
悪いことをしたり、努力もせずにダメになったら、何も残りません。

若者よ!ここまで丁寧に解説したら、「お前が終わってんだよwww」の意味が分かるかなあ?

もっと言いましょうか^_^
ちょっと厳しいかもですけど、

天地不仁、以万物為芻狗」《老子》
(天地は仁ならず、万物をもって芻狗と為す)

これを解説するともっと長くなりますので、参考になるサイトを見つけました。こちらをどうぞ

これには書いてないけど、この後には、「聖人は仁あらず、百姓をもって芻狗と為す」と続きます。

じゃあ、どうしたら良いか分からない若者は、まず、『自助論』(サミュエル・スマイルズ著)を読むことからはじめると良いかと思います^_^
天は自ら助くる者を助く」という言葉くらいは知っておきましょう^_^

若者よ!こうして覚醒し、己のみならず、日本を人類を守っていけるような人になりましょう^_^

日本がおわってんじゃなくて「お前」が終わってんだよwww だからもっとお前が頑張れよ!

てことです。

我ながら、なんて優しいんでしょう^_^
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています