桃園の誓い、もう一度

昨晩(11月13日)はジャックの来日に合わせてビッグディールを2つほど。。。。

ちょっと大きすぎて決まるかどうかわかりませんが、そのぐらいの規模の商談がテーブルに乗っかり出したということは本物として評価が高まってきた証拠かと。

夜はその一つである商談のキーマンと鍋(^^)

写真にあるように四川省出身のジャックには香辛料を個人的に用意しました。

実は前日に三人でまたもや真剣な話し合い。

ジャックはOちゃんが鍋屋を始めたので、クリプトへの比重が下がったのではと心配していましたが(笑)、コミュニティのためだと知り安心していました。

実際に長く会っていなかった旧友などが来店してくれることもあり、改めてケイバコインの宣伝になっています。

もう友人とそのグループで100名超え。目標は12月まででしたが今の段階で超えているので、次回は友人グループのリピート目標でも作ろうかな(^^)

三人で作った目標も徐々に形になってきました。

ジャックは中国での爆発が間違いないと感じているようです。

暗号資産の歴史の中でグリップしている事業がテレビ番組で放映されたことが初であることをしっかり理解した方が良いですね。

中国でのミートアップは来週から始まります。そして韓国も。

日本人のフライング取得もあと数日。

三人でたてた目標を再度ブラッシュアップして、このプロジェクトの成功に向けて走ります。

コメント
ケイバコイン残りわずかのようですね。
え?日本での取得終了まであと数日なんですね汗?
新規ご希望の方は、ご自身で納得の上、早めにお問い合わせすると良いかと思います。

ところで、夕方すぎくらいから大嘗祭が始まりましたね。
素晴らしい。

イーサコインのウォレットが完成したようですが、見ると中国語でちんぷんかんぷん。
なにやら、BTCもETHもEOSも入る優秀なウォレットっぽい雰囲気。
マニュアルはこれからだそうです。楽しみにしてます!
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています