「僕が頑張る事で韓国を好きになる日本の人が増え、日本を好きになる韓国人が増えれば、これほど嬉しい事はありません」

ラグビー日本代表のグ・ジウォン選手のツイッターでのつぶやき。

G S O M I A廃止が撤回になったと思いきや、また難癖を付けてきていますので(11.25)本当に泥沼状態ですね。。。。

スポーツの世界で雪解けがあることを期待しましたが、次から次へと難題が出てきます。

実は、競馬界でも。。。。。。

韓国競馬界は、日本馬の参加を禁止しました。

それにより初めて重賞レースで韓国馬が勝ったと浮かれています(汗)

大丈夫か?と言ってやりたいところですが、日本も言えない。

日本競馬場の芝は、野球で言うところの人工芝。

アメリカでは天然芝から人工芝に変えてから野球選手の怪我が多発したことで、一気に巻き直し。今ではほとんど人工芝はありません。

しかし日本はいまだに人工芝中心(汗)

だから選手生命も短くなるんですよね。。。。。。

これと同じことがサラブレッドにも起きています。

日本の競馬レース場は、さすがに人工芝ではないですが土台が非常に硬くスピードを出すことには長けていますが、それゆえに怪我、足の負担が大きいと言われています。

ですから海外の有力な馬が今回のジャパンカップでも参加を見送っています。

韓国のように追い出すのも酷いですが、来ないような環境を作ってしまうのも。。。。。。。

日本の「ガラパゴス化」は至る所に浸透しています。

そこには既得権益を持った人たちの強いコントロールが見え隠れします。

この環境でもできることはたくさんあります。

冒頭のような平和を求めて、粛々と競馬事業を進めていきます(^^)

コメント
グ・ジウォン選手の話、感動しますネ。
体を張って日本のために頑張ってくださってるんですね。
本当にありがとうございます。
(追記:ワン太郎より)

LINE@お友達追加ボタン\(^^)/

友だち追加
パスワード保護中記事をご覧になりたい方は、LINE@にご登録いただき、お問い合わせください。

参加しましたー^_^