武漢ミートアップとその後の会食

武漢は閉鎖的って誰が言ったのでしょう。。。。

たくさん来ていて驚きました(^^)100名会場がいっぱい。

100名くらい

今までの動員数は、最初の深センは厳選したので40名弱、長沙は60名ぐらいの部屋がいっぱいでしたが年齢層の高い人たちが多く、ポンジーの最初に関われると思ってきていた人も多かったみたい(笑)
次の杭州は100名規模で50人から60人ぐらいだったような。。。ただしここで色々と勉強できました。

ヤンくん

今日の武漢はというと。。。。

やはり長沙同様に内陸はポンジーやM L Mをやっている人が多いみたい。

質問した人があまりにねちっこい質問をしているので何かなと思っていたら、その後中国で初めての地下鉄に乗って行ったレストランでエジソンから説明を受けました。。。。

中国の地下鉄券売機

「K B CをM L Mで売りませんか?」

その場では濁しましたが、OちゃんもエジソンもN O O O O O O O O O!!!!!!!

もっと言うとジャックがいたら怒り出したと思います。

我々は暗号通貨ビジネスではありません。

事業の中に暗号通貨を取り入れているだけです。

ですから、事業がコケたらトークンもコケます。

しかしながら、事業が動く以上ずっとトークンは使われていきますし、その頻度は年々上がっていくと考えています。

文字通り「暗号資産」となっていくはずです。

例えば「金」のように。

そのK B CをM L Mを使って価格操作して売り抜いて儲けようなどと言う提案をするって(

会食中ずっと中国語で眠くなったのを我慢していましたが、そんな話なら本当に寝ていればよかった(笑)

10人も集まって、その提案をしている人がほぼ中心で話していましたから、他の人たちで真面目に仕事している人たちは嫌だったと思います。

この会食は経費を使いましたが、合計で1万円。一人千円。ですから許してください(汗)

一人あたり1,000円の会食

長沙に続いて武漢でもM L M、ポンジーの勢いを感じました。

(MLMやポンジーコミュニティの規模はデカいので、生かす道を探りつつ、)中国での販売をどうするか、まだまだ考える余地があると思います。

会場はヒルトン系列

ケイバコインミートアップのデカい看板

これだけの看板を設置すると日本ではコストがかかるでしょうね。

コメント
中国大陸のMLMやネットワークの若者にこれだけアピール出来ているということは、拡散力が違いますね。
ただ、ケイバコインのMLM化は本来の意味とは道が違うし、ワン太郎も同様に反対意見です^_^

今日、ワン太郎は、秩父の三峯神社⛩へ月参りして来ましたー^_^
前日夜通し徹夜のまま早朝秩父まで電車で行って、なおかつ秩父は気温がやたらと低くて極寒でしたが、今回も最高に素晴らしい参拝でした^_^
今日は寒すぎて?なのか、人が少なくて閑散としてました。
考えてみれば、紅葉シーズンは先月で終わってますから当然と言えば当然ですね。

(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています