夜中に目が覚めた…諸葛孔明

成都の二日目の夜は、エジソンと二人になったので、二人でご飯に。

この四川省では辛くないレストランは本当に少なく、探すのが大変で例えあっても美味しくない。。。。

さてどうすると言うことで、グローバルセンター内にある台湾式レストランに行きました。

甘辛いだけで食べられます(^^)

アルコールもないのでさっさと食べ終わり、二人で歩いて宿泊先へ行きました。

途中で「蜀」の看板に反応。

三国志の蜀は、この四川省が地盤です。

ここでは劉備玄徳、関羽、張飛、そして諸葛亮孔明は不動の人気ですね。

部屋に戻り、やっとの思いでブログを書き終えたところで寝落ち。。。。

部屋が暖かすぎで、夜中の3時に目が覚めました(汗)

この時間からウィスキー飲み出しました(笑)

ジャパニーズウィスキーが恋しい。

中国人が買い漁るので、「山崎」や「響」が枯渇しているのに、実際こちらで見ることがないのは、一般人ではなく北京や上海の上流階級向けにしか流通していないのでしょうね。

まだまだ一般人はウィスキーを飲む習慣はないです。コーヒーもスタバが空いているぐらいですし、これからですね。

さて久々に湯船があるので、ちょっと浸かってみます。

おやすみなさい(中国時間22日午前3時)

コメント
ワン太郎も当然起きてます。

なんと、諸葛孔明ですか^_^
素晴らしい!
ワン太郎も大好きな軍師です。
ケイバコインも諸葛孔明のご守護を受けられると良いですね^_^

個人的に何か深い意味を感じてるんですよね…。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています