イーサコインの上場先

突然ですが、イーサコインの上場先を発表します。

Bitmart
coinfinit
senbit.com

この三つが来年1月の予定で動いている取引所です。しかも6、7日のどちらかとのこと。

とりあえず、すぐに口座開設をした方がいいですね。三つとも。。。。

まずはこの三箇所での上場で薄商いとはいえ、板は出てくるので少し利食いできるかもしれません。板が薄いので、三つに分けて取引するといいと思っています。

個人的には自分が投資した金額をまず利食いして、残ったものはそれなりに遊ばしておく感覚です。

全てのイーサコインを一気に利食いしてしまう、いわゆる「売り逃げ行為」をしたい人は日本人に一番多いような気がします。

だから世界中の投資家から敬遠され、もちろん一番損をしているのが日本人なのだと思います。

ビットコインが最初に高騰した2013年12月。この時の最高値は127,800円。日本人が最後に押し上げました。そして翌日から大暴落。確か2万円台まで落ちたと記憶しています。

そして、200万越えの時も同様。買い注文の50%以上は日本人だったと言われています。

ではその時に売ったのは?

もしかしたら2013年以降に2万で拾った海外の投資家かも(笑)

世界では「日本人が買い出したら売りタイミング」という言葉が普通に使われています。

それほど売買のタイミングが悪いんですよ、日本人は。。。。汗

近視眼的なものの見方しかできないので、最高値になった時にはとっくに手放しているとか、最安値になった時に仕方なく損切り、失望売りしているとか。。。。。

こんなことにならないようにしたいですね、今回は(^^)

みんさん、まずは口座開設を。。。。。

緊急Z O O Mミーティングも考えています(汗)

コメント
え汗。急すぎる。。。
余裕こいてました汗。

ワン太郎は、売り抜こうと考えてなかったので、まだ受け取りしてません。
準備しなきゃ、と思ってはいますが、緊急ZOOMミーティングを、是非、お願いしまーす。

日程変更等、またありましたら、教えてください。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています