ミートアップからの忘年会

大変でしたが楽しかったです。

基本的に忘年会で大事な話をしようと決めていましたが、楽しすぎてそのも忘れました。

ただ一つ、ケイバコインについて、この件を確認されたので、ここで。

https://currencydog.net/2019/10/19/1-554/

この投稿は二回に渡ってありました。

まずは3月18日、そしてこの10月19日。

聞かれたのは、

6.前述の四川チーム(もちろん中国全土に広がっている)は、10円/枚で拡販できるとのこと。我々は0.1円から0.2円でIEOをスタートし、1円を目指すことを第一目標にしていたが、ここにきて10円のマインドセット。仮にこのラインが現実になるとシードマネーを出してくれたエンジェル投資家はトークン価値で1,000倍。プライベートセールの投資家は200倍。CJImpactのプレゼントトークンでさえ100倍となる。四川の規模とこのコイン高騰の可能性により、国内のプレゼント枠であるCJImpactの社員募集は早期に終了する可能性がある。

ここが一番大事ですね。マインドセットは10円になりましたが、上場時にこの価格からスタートする訳ではありません。これもマーケットを見て慎重に進めます。またこういった方々には是非上場後に買っていただきたいと思っていますので、その戦略を考えています。

この部分です。

中国での反応を見て色々考えていますが、もし四川省のM L Mチームに任せて10円で動いてしまうと弊害が出ると感じています。

ミートアップでもお話しした「アセット(資産)」として捉えられるようにものにしたいので、この方法は取らないと思います。

もちろん1円、そして10円を目指しますが、それがどのタイミングで、またなる保証は誰にもできません。

我々は競馬事業を粛々と進めていきます。間違いなく、それがコインの下支えになることと思います。

今日(29日)は中国で出会った中国人から紹介されたアメリカ人とミーティングを持ちました。ずっと英語で疲れました(笑)

もちろん取引所の方です。

毎日三人に取引所のオファーが来ます。

昨日話したように注意してお付き合いを進めます。

クリプトの会議はこれが最後になりました。あとは買い出しとちょっとした掃除をしないと。。。。汗

とはいえ鍋屋は30日までやっていますし、31日、1日だけ休んで2日から開けています。

そこまでスタッフを確保できるカラクリは次回のブログで。。。(^^)

コメント
大切なのは、「アセット」としての保有ですネ。
ともかく、マインドセットは凄いと思います。

取引所には注意が必要ですね。
取引所のせいで、暗号資産業界全体、世界中のトークン企業が盛り上がらない、と言っても良さそうですね。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています