中国の取引所

ジャックを含めた鼎談で、最初に話題になったのが、取引所

我々も上場先の一つとして検討していた「F C O I N」がデフォルトしました

大きめ取引所を中心に複数の中堅クラスをリストアップして、出来高を確保する予定でしたが、ある意味早めにこうなったことはよかったです。

上場時にこのF C O I Nが入っていて、ホルダーの皆さんがここに口座開設していたらと思うと、ゾッとします。

最近の打ち合わせは、毎回テーマが変わりますし、進め方にも変化が出てきます。

「一寸先は闇」と捉えて、少しずつ間違いを正しながら前進していきます

コメント
てことは、中堅どころ以下はほぼ危険。
ワン太郎としては大手ですら実体がよく掴めません。
ウォッシュトレード疑惑とか。。。
もともとBTCは自己取引で値が上がってきただけに、仕掛けが回らないと活気も出てこないです。
大口が入るようにどうしたら良いか考えないといけないです。
ともかく取引所に限っては数が多すぎるし、八百長してるところばかりなので、今後も淘汰されていくでしょうね。
あと、入金できないケースも珍しいですが、基本的には出金が出来ないというか、一日あたりの出金制限というのがあって、売り抜いたからと言っても引き出し出来ない取引所もあるので、今後はそういう取引所も増えるでしょうから色んな意味で事前に知っておかないといけないですね。
最近でも一日あたり500円分くらいしか出金出来ないという取引所が話題になりました^_^
10万円引き出すのに200日汗。
これだと意味ないですよね。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています