F C O I N破綻の裏情報

ケイバコインの上場先の一つとして候補に挙がっていたF C O I Nが破綻したことは以前にも書きましたし、ニュースを確認いただければ色々出てきますよね。

Oちゃんが読んだ記事では、会社がお客様の資金を使ってコインの値を釣り上げて、いわゆる「提灯」を付けようとしたとありました。

でも実際は。。。。。

社長の使い込みです。

社長は奥さんとその父親にかなりの資金を流していたようです。

義父はそれをいいことにやりたい放題(汗)

それを好ましく思わない内部から情報が漏れたらしいです。

現在、社長夫人とその父親は逮捕されています。

そして本人は。。。。。。

雲隠れ。

必ず顧客に返金するようなことを言っていると聞きましたが、絶対無理。

こんな会社にお金を預けたら災難ですね。

そして中国の取引所の競争は日本人ではわからないぐらい激しいです。

会社同士がウィチャット上で罵り合いは普通。

あることないことを言い合いしているそうです(笑)

本当にじっくり選ばないと、口座を作ったユーザーが大変なことになります。

コロナの影響で上場予定が延びていますが、その分じっくり吟味できるので、外さないようにしっかりやります。

コメント
この業界にはそういう人種が多いです。
お金の世界は魔界です。
大金を手にすると頭がおかしくなる人ばかりです^_^

取引所で「出金制限がかかっている」というのは、出口を閉ざされているということです。
その取引所には潤沢な資金がないという判断が出来ます。

また、出金に期日を要する投資もの。
これも、注意です。

投資をする際は、必ず出口を確認してからするようにしましょう。
最悪の場合、確認しても嘘をつかれることもありますヨ^_^
そういう人種ばかりです^_^

みなさんもご注意を。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています