おじいちゃんが経営していた旅館が コロナウイルスの影響で中国人観光客の予約が3ヶ月分キャンセルになってしまい、今月いっぱいで閉めることになりました。 だいすきなおじいちゃんが残してくれたこの旅館を最後まで一人でも多く人に来てもらいたいので少しでも気になったらぜひ来てください!

コロナで死ぬより、生活苦で死ぬ」なんて嘆きもあり、世の中どうなるんだろうというタイミングでこのTwitter投稿はバスっていますが。。。。。

ステマでしょうね、多分。

少なくともこの旅館は

http://www.day-onsen.com/sisetu/2/sisetu2142_home.html

閉館していますね、ずいぶん前に(汗)

岩盤浴だけはできる状態みたいですが、助けるつもりで予約を取っても宿泊はできないはずです。

それか再度オープンしているのかも。。。。

どちらにしてもここまで行くとある意味すごい。

日本人の心をしっかり読んでいるこのマーケティングは、やり方次第では世間から責められることはないです。

今回はどうなるのかわかりませんが。。。。。

商魂たくましい。

Oちゃんもたくましく行きます(^^)

コメント
うーむ。
リーマンショックのときと違うのは、当時はサブプライムローンの破綻という金融の破綻が最初でしたが、実体経済は健全でした。
今回は、世界中の実体経済が最初に破綻してます。
ということは、金融で破綻したとしても実体が健在であれば復活するのですが、実体が最初に破綻すると先が見えないというわけです。
株価にしても、底が見えないので、さすがに今回ばかりはヤバいですね。
長引くでしょう。
祈るばかりです。
ワクチンが出来れば爆上げなんでしょうけど。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています