土曜日に打ち合わせを行いました。

銀座だったので、先に着いた方がカフェを選ぶことになっていましたが。。。。。

開いていない(汗)

洋服などのショップが開いていないことは知っていましたが、カフェもほとんど(汗)

やっと探して二つのアポをこなしました。

土日にアポが入った場合は、二子玉川の方がいいですね。

自粛の中での経済活動ですから、ソーシャル・ディスタンスは保っています。

飲み物を飲んでいない時はマスク。

Oちゃんの仕事はまだいいです。

うちの店は責任者が頭抱えています(汗)

政府がマスクの次に出す秘策を期待しています(^^)

コメント
あと一か月も自粛が続けば、経済は完全にダメになります。
復活すら出来ないでしょう。
こうなると、何がV字回復でしょう。

日本もいよいよ外食産業、イベント産業から順番に終わってしまいます。
もう彼らは開き直っている人もいます。
国から融資が受けられたとしても、融資=借金です。
益々悪化する経済の中で借金を抱えても挽回することは不可能です。
失業者が増えると確実に自殺者が増えます。
治安も悪化してくるでしょう。

昨日、ベーシックインカムの雛形のようなものが政府から出されました。
条件付き30万円支給です。
一時的なものに過ぎません。

かなり深刻度が高い状況です。
いま少しは余裕の皆さんも、ある日突然給料が止まり貧困がやってくるかコロナに感染するかも知れません。
余裕があるから備蓄で食いつなげている人も、底を突くまでにさほど時間は掛からないでしょう。
ロックダウンも突然くるかもしれません。
周囲を見てみると、日本人は、わりかしのんびり屋さんが多い気がします。

経済が終わらないギリギリのところで何とか復活させないといけません。

いよいよ世界各国の志ある若者がそれぞれの方法で人類救済のために動き始めました。
間に合うかわかりませんが、ともかく、人類一致団結です。

政治家に言ってもダメなので、志ある人がやらないとダメなのです。
民主主義ではありますが、政治家なんて操り人形みたいなところがあるのか、それとも頭が悪いのか、即断即決の陣頭指揮が出来ないのです。
国難なのにです。
日露戦争あたりは素晴らしかった。。。
やはり一般人から出てこないと。
はやく明治維新みたいにならないかな^_^

ノーベル賞の山中先生も個人サイトを立ち上げましたし、各界の有志がどんどん出てきて欲しいです。

世界各国が一致団結して、新しいものが生まれてこないと、もうダメです。

人類救済という共通の意識を持つ人が増えれば、少しずつ終息していくと思います。

ワン太郎も毎日お祈りしています。

あれ?久しぶりにコンビニに入ったら、トイレットペーパーがたくさんある。店員さんに聞いたら「普通にありますよ」とのこと。トイレットペーパーはだんだん足りてきた感じかな。マスクは流石に未だないですね。ただ、布製マスクが来る頃には追いついてきそうな気も。

(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています