頭を使えばいくらでもビジネスはできる

国中が閉店状態になりつつあり、飲食店がどんどん永遠の閉店に追い込まれていくような。。。。

ミシュランの星までもらった店が潰れたら、来年のオリンピックでおもてなしをどうするのでしょうか。

政府の対応に?がついているのは、皆さんも同様でしょうね。

さて、その中でお店の仕入れた食材を格安販売する動きがネットで賑わっています。

妻が写真の食材を仕入れました(^^)

すごい量です(汗)

今回の仕組みは儲けではなく、無駄になってしまう食材をほぼ原価でネット販売しているので、あっという間に売り切れです。

と言っても損切りではないと思っています。

Oちゃんが経営している「博多もつ鍋 龍」も、「秘伝のタレ」だけをネットで売ることを考えています。

まだ寒い日もありますし、うちのタレは他にはないかなりオリジナリティーのあるものですから、野菜炒めなどに使っても美味しいですから(^^)

ニンニク(無臭)がたっぷり入っているので、コロナ対策の免疫力アップにも役立つかも。

もともとネット販売をしているわけではないので、小分けの瓶などがなく、それをどうするか店の責任者が考えているところです。

これは利益優先ではありませんが、考えればいくらでも利益を生む仕組みを作れるのが、個人事業主の特権です。

雇われている安定・安心感がない代わりに、自分のアイディア次第でいくらでも巻き返すことができますからね。

ケイバコインプロジェクトもこの時期に何をするかで、アフターコロナでの立ち位置が大きく変わると思います。

本日(16日)、上海の取引所の方から連絡が入りました。

上海はそろそろ通常に戻りつつあるようです。

第三波が来ないことを祈ります。

例えそれが来たとしてもできることを考えて考えて、それでも足らなければまた考えていけば必ずソリューションが見つかると思っています(^^)

コメント
素晴らしいアイデアですネ^_^
トランプもデータ上のピークは越えたとのことで、米経済回復のための指針を16日に公表しました。
そろそろ経済再開のアイデア💡を出していきたいところです。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています