サーバーダウン

シャープのマスクが一般に解禁されましたが、申し込み殺到でサーバーダウン

ケイバコインも申し込みが殺到してこんなことになって欲しかったな(笑)

シャープは政府からの要請ですので、もちろんクリーンルームで作っています。

そういう面では不純物が入る可能性が極めて低いことで安心ですね

さてこの一般向けマスクは、サージカルかどうか。

サージカルはもともと「外科用」という意味。

要するに患者の手術中にドクターの飛沫が飛ばないことが条件。

最近、ドラッグストアで売られているマスクも花粉症とP M2.5だけでなくウィルスにも対応しているものがありますので、これらは「サージカル風」でしょうね。

ウィルスは小さく、μM(ミクロン)のレベルらしいですが、その大きさをカットできてもサージカルとは言い切れないです。

上記のように製造工程が大事で、基準はわかりませんが、かなり厳しいはずです。

今回我々が仕入れをしているのは、中国でその基準をクリアしているものです

20枚単位で真空パックされており、あとで雑菌が入ることにも気を使っています。

よくある箱に入っているタイプだとその部分は考慮されていないので、病院が使ってくれない可能性もあります。

医療マスクメーカーが作っているものだからこそ、買うことに決めました

コロナのせいで一般人までサージカルを求めるようになったので、医療現場は困っています。

コロナではなく、本当に重篤な患者さんの手術にマスクがなければ大変です。

我々は競馬関係者だけでなく、そこにも目をむけています。

どちらにしてもそろそろマスクが出てきそうです。

我々のマスクが届く頃に、「もういらない」と言われることはむしろ良いことかと。

そうなることを祈りたいですが、我々がお願いしているメーカーはアメリカから10億枚のオーダーが入っているらしいです

F R Bはどんどんドルを刷っていますね、基軸通貨の強み(汗)

毎日取り替えれば、50枚入りもあっという間になくなりますから。。。。。

エジソンと色々考えて、ケイバコインプロジェクトで今できることをやっていきたいと思います。

皆様からのご提案も募集しています(^^)

コメント
最近、自粛生活で、個人的にとても有意義な時間を過ごしています。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています