この頃から真剣に捉え出したのか。。。。

この頃から真剣に捉え出したのか。。。。

インターネットは当初「信頼できない通信システム」と考えられていた

元マネックス証券の内藤忍さんとリップルのセミナーをしている頃の履歴が残っていました。

6年ほど前ですね。

実はリップルを触っていました。

この後にブロックチェーンの存在に気付いて方向転換したのですが、良くも悪くもたくさん勉強させていただきました。

この時代の1年の差は大きいです。

ジャックは多分8年ぐらい前からだと思いますが、その1年、2年は、縄文時代と弥生時代の差より大きいと思いますよ(汗)

あの時代にクリプトがいけると思うには、ブロックチェーンの存在を聞かされたかどうかだと思います。

8年前にそれを語れる日本人はほとんどいなかったと思います。

むしろ、そんなことは分からずイケイケでビットコインを買った人たちが人生を変えているのでしょうね。

懐かしい思い出です(^^)

コメント
6年前と言えば、2014年ですか^_^
ワン太郎が仮想通貨に興味を持ったのは2016年ですから、それよりも昔ですね。
過去のコメントで何度も書いてますが、ワン太郎個人的には、すでに仮想通貨からはほとんど手を引いてます。
一応、持ってはいますが、買ったまま放置です笑。
信頼できる知人やメンバーさんに誘われて買ったコインで、いつの間にか消滅したコインもかなりあります笑。

Mr.Oちゃんは、今でもこれからもずーっと仮想通貨業界ですからね。
ジャックは8年前なんですか?
長いですね。
また良い情報があったら教えてください^_^
そのときはまた仮想通貨を購入します。

ところで、昨日のコメントの続き。
東大出の優秀な開発屋さんに仕事を発注したときの話。
mq4でなくて、コンパイル済みのex4だったので、ワン太郎ではコード変更が不可能でした。
日曜日の朝5時にメールしたら、朝9時にはちゃんと修正版が届いてました。
これって、24時間仕事に命をかけてるてことですよね^_^
素晴らしい。
こういう人材と個人間で仕事が出来るって幸せだなあと思いました。

やっぱり東大はいいですね。
性格的に素直で良い子ちゃんが多い。
こういう子に支援したくなりますネ。

ところで、デコポンのドカ食いて幸せですね。
むちゃくちゃうまい😋
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています