フォーチュンテラー

フォーチュンテラー。

いわゆる占い師

Oちゃんはこの類には全く興味もなく、今まで関わったことがないです。

生年月日や血液型で人生が決まるなら、やり直しもできない。。。

この気持ちには今も変わりはないのですが、最近出会った超有名タロット占い師の方に観てもらうことになりました(汗)

とにかく人脈がすごい。

政治家の顧客が多いことも気になって、今後のビジネスにプラスになるかなという気持ちで、半信半疑でお伺いしました。

ちょっと怖いですね。。。。。

基本的に今と未来をみて、これからどうしたら良いかという話なので、人生を決め付けられるわけではなく、非常に柔軟な導き方でした。

そして何が怖いかというと、、、、、、

最後のカードを引いた時。

こんなことあるの?という感じです。

もともとお婆さまの代から受け継がれた能力とのことで、若い頃からその力をお持ちのようです。

最後に言っておくと、

Oちゃんのケイバコインプロジェクトは停滞期を越えると一気に良くなるとのことで、どんどんやれ!でした。

それが一番ホッとしました。

簡単にみていただける方ではないので、貴重な体験(^^)

コメント
占いですか^_^
ワン太郎も占いにはほとんど興味がないのですが、過去、ホロスコープと四柱推命を見てもらったとき、良く特徴を掴んでいたので、全く信じてないわけではないです。
気学とか家相とかの学問も良く参考にします。
ただ、鑑定師の教養とか知性とか知識とか社会性にも寄りますね笑。
ワン太郎のほうがいろいろ知ってたりする場合もあります^_^

それはそうと、有名な占い師にケイバコインの未来を見てもらって吉と出たなら良かったですネ^_^
タロットとなると、学問ではなくて、ある意味霊感みたいなところがありますね。
霊感ですか。。。
やはり過去よりも未来ですよね。
前世においてどんなに立派だったか?よりも、いま現実をどう生きていくのか?や、近未来よりも遠い未来の災いがあるのならそれを防ぐ方法はあるのか?のほうが興味がありますね。

やはり徳を積むことが一番の開運方法だし、災いを未然に防ぐ方法ですね。
それ以外の方法は思いつかない笑。
根本的な部分として。

そう考えると、ひたすら徳積みの人生を歩んでいけば良いわけであって、やはり社会貢献とか神社仏閣に寄付するとか、人助けをするとか、そういうことになってきますね。
無論、それが本当に来世があるのなら来世にも直結するわけでして。

例えば、人を騙して金品を奪うなんてことは真逆のことなので、人を不幸にさせますし、どんどん本人の運がカスカスになりますから決してやってはいけないことなんですよね。
そうした結果不運になって後から気づいても救いようがないわけですから、日々の行いが大事ですね。

その場をうまくすり抜けたとして、誰が見てるわけでもなく、時間が悪い人を裁いていきますからね。
それを自然淘汰とも言います。

『陰隲録』とか、幸田露伴の『努力論』とか、『易経』とか読んで実行することが大事です。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています