既得権益の弊害からの

フィンテックの世界では、中国がフロントランナーです。

アメリカも後塵を拝する状態。

それはなぜ?

中国では、固定電話が普及する前に携帯電話が普及しました。

そしてクレジットカードが普及する前にウィチャットペイが。。。。。

今、日本ではPayPayを中心とした決済アプリが出てきましたが、このPayPayはもともと中国系。

今のところ日本の決済アプリはPayPayが一歩リードですよね。。。。

実はもう10年以上前に日本人が今の決済アプリの前身を作っています。

しかし銀行などの組織を守るために、その仕組みは潰されたそうです。

新しいものを出す時にその発表次第で明暗を分けますよね。

なんのしがらみもない若者が作ったエアビーは潰される前に普及しました。

ところが、FacebookのリブラはG20に潰されかけています。(まだ完全ではないけど)

ベンチャーがタイミングよくいくと、一気にいくんですよね。大企業だと反発が。

既得権益を気にせずに思い切りいくと突き破れるものというのがよくわかります。

その先にある広大な未来は。。。。。

ケイバコインプロジェクトもエアビーのようなブレイクスルーをイメージします(^^)

コメント
潰すのは良くないですよね^_^
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています