熊本も中国も。。。。

(この記事は、7月7日に書かれたものです。その後も豪雨被害が各地で拡大しています。ご注意ください。)

熊本はまたまた。。。。今回は県南で市内はなんともないそうですが、続きますね。。。

そして前にも少し書いた中国三峡ダム

これは洒落にならないほど大きな被害が出る可能性があります。

ダムの決壊を防ぐための放流で、近くの街が豪雨あとのような状態。

中国は、流行病(コロナ)、バッタ被害、ダム決壊危機など色々出てきています。

本当はここで五つのポイントを出したいところですがやめておきます(汗)

本当に世界はどうなっていくのでしょうか?

国同士で争っている場合ではないのですが。。。。。。

少なくともビジネスの世界は国境ではない何かがありますね。

ケイバコインというネーミングを聞いて、Oちゃんは最初驚きました。

「ださ!」が第一印象です。

しかし、中国人のエジソンが、「Keiba」という言葉を世界用語にしたいという思いでネーミングしたことを聞いて驚きました。

この言葉には中国人のエジソンが日本で知った競馬の魅力が詰まっています。

日本競馬と中国競馬の架け橋となるべく、日々精進します(^^)

末筆ですが、熊本地方の方々、そして三峡ダム近隣の方々の無事を祈っています。

コメント
人類が争っている場合ではないですね。
人類が変わらないとダメです。
それぞれが自国の国益ばかり考えているようでは無理ですね。
国家の上層部の皆さんはエリートかもしれませんが、そういうセンスに欠落してますね。
みんな仲良く出来ないのでしょうかね。
ちっちゃな人間ですね。
このままだと、まだまだ地球がおかしくなりますね。
人類一致団結しなければなりません。
このままだと本当に危険なことになります。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています