イーサコインウェビナーは失敗

イーサコインのズーム会議は前回ズームミーティングを行いました。ズームの機能ですが、有料で参加者が100人まで、さらに40分という制限をなくした最初の有料コース。

ところがミーティングの最中にジャックが自分の画面を見せたいからと言い出してホストにしたところ、戻すことができなくなりました。もちろん機能的にはあるのでしょうが、よくわからないまま終了。

そのせいで途中参加の方々に参加承認ができなかったので、今回はさらにコースを追加してウェビナーコースにしました。

それによって、途中参加の方も自分で入ってこられますし、画面もホスト以外にパネリスト登録したジャックが入れるという感じです。

ところが。。。。。。。

通訳が????

ジャックの知り合いのようでしたが、遠隔から入っていただきましたが、ほとんどクリプト知識がないように感じました。

しかもネット環境が悪く、何回も落ちました。

結局皆さんから頂いた質問をまとめて速攻でジャックに投げるという方法に切り替えました。

すでにジャックからは回答が返ってきていますので、それはそれで早い展開にはなりました。

ご指摘にもありましたが、やはり1ヶ月に一回は定期的にウェビナーをする必要がありますね。

Oちゃんもコミュニティリーダーの役割は受けましたが、トラブルシューティングなどは実際にエンジニアや管理者がいると思っています。

ジャックにはその提案をしています。

とにかく、ジャックが気持ちよくコミュニティを誘導できるようにうまく付き合っていきます(^^)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています