ケイバコインプロジェクト・ズーム報告会

日曜日午前中にやりました。

平日は朝早くから夜遅くまで予定をみっちり入れていてバタバタしていますので、今回はリラックスしてできました。

エジソンからも進展したニュースが出てきましたので、ホルダーの方も少し安心出来たのではと思っています。

問題は上場。

どうしても中国に行かないと出来ないこともありますし。。。。。汗

今は上場の目標時期を決めて、そこから必要事項を落とし込んでいます。

最後に残ってしまう事項をコロナ解禁後に一気に片付けます。

内モンゴルでそろそろレースも始まるようですから、それも楽しみですね。

ケイバコインプロジェクトは、コインをプレゼント枠で皆様に提供しましたが、その枠は終わっています。

ですから今どうしても入手したい方には、枠の中で大量にお持ちいただいた方のものをO T Cでお譲りいただく仕組みを作っています。

これは我々が関わってのやりとりではありませんが、取引そのものを保証することをウィニングホースクラブがしております。

個人的には、中国で最初の共同馬主クラブとなる我々が、馬の仕入れが間に合わないぐらいの状態になった時、コインの価値もピークを迎えると思います。

それがいつか。

誰にもわかりませんが、少なくともなくなることが絶対ないはず。

エジソンはあと30年競馬事業を推進します。

長い期間可視化出来そうなトークンはそれほどありません。

まずは上場で利食い、中期で利食い。最終的には長期保有したものでみなさまがリッチになれるよう、一つずつハードルを超えていきます。

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています