ハッカーの末路

オーストラリアのハッカー、10万XRP盗難で2年の禁固刑が下る

4年以上前。。。。。(はっきり覚えてない)

Oちゃんの会社もリップル(XRP)をハッキングされたことがあります。

600万X R P。

当時の価格で600万円弱。

参りました(涙)

管理を任せていたスタッフが、自分のパソコンに保管したことが原因。

ハッキングの危険性をずっとわかっていて、そのためにMacを用意していたのに、なぜかその時だけ自分のパソコンに入れていたみたい。

会社でもよくYouTubeとか見ていましたからね。。。。。。

頭に来て、Oちゃんはそのスタッフを殴りそうになりました(^^)

周りから止めてもらいましたけど。

今回この記事を見て、自分たちの方が、被害甚大だけどなと。

セルフゴックスも含めて、黎明期のコインマーケットでは、このようなことがよく起きます。

というか起きるべきではないですが(笑)

コメント
ほんと困りますよね。
仮想通貨はハッキングが付き纏いますからね。

あと、フィッシングとか迷惑メールも困りますね。
迷惑電話も困りますね。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています