古い友人からのお誘い

もう20年近く前に出会った友人ですが、ネットワークビジネスのプロです。

最近、久しぶりに連絡してきたのは、自分のMLM会社を作ったから。

Oちゃんに会った時に始めた会社とその後にもう一つ。二つの会社でトップを走った方です。

25年間のネットワークビジネス人生で、累積で3000億円の売り上げを上げたとのこと。

売り上げの何%ぐらいが収入になったのかはわかりませんが、1%でもすごいですよね。

Oちゃんはクリプトフォーエバーですから、そのビジネスに参画しませんが興味を持った人を紹介したので、引き合わせたついでにクロージングを横で見ていました。

言い切りがすごいですね(^^)

財産もかなり作ったみたいですし、そこから醸し出される自信は相手を圧倒します。

結局、紹介した方はその場で興奮気味で登録していました。

会社の直になれるわけですからね。嬉しいでしょうね。

会社のオーナーから直々に応援をもらえれば、その方もある程度稼げるのではと願っています。

最近、クリプトを中心とする金融系、いわゆる実業ではない仕組みに不安を感じて、実業となるものも手掛けると言う人が周りにもいます。

どう考えても、金融とMLMを合わせたようなビジネスをするぐらいなら。。。。。。笑

Oちゃんもメンバーにならない代わりに、商品ぐらいはもらえるらしいです。

かなり革新的なもののようですから、それはそれで嬉しい。

それにしても、MLMをやり続けた結果、本当の実業家になっていくだろう友人を見ていると触発されますね。

年末まで一気に走りたいと思います。

コメント
3000億ってすごいですね。
数少ない本当のトップですね。
なかなかそういうふうになれませんよね。
一般人はそこを目指しても無理ですね笑。

ところで、昨日、FXサークルのコメントを書きましたら、読者さんから問い合わせがたくさん来ました。

トレードしたい人がこんなにたくさんいらっしゃるとは。。。

びっくり。
こんなオタクみたいなことをしたいと思う人が多いとは。
皆さんも、世界情勢や金融を勉強したい人が多いんですね。

単なる勉強サークルですし、大きな組織を作るつもりは全くないです。

仲良しトレード友達を作るつもりでいてください笑。

たとえば、こんな友達。

Aさん
「昨日どれくらい儲かった?おれ、3万円だよ」

Bさん
「おおー3万円も儲かったのか?どこでエントリーした?」

Cさん
「え?3万円だけなのかい?おれなんて15万円儲かったよ」

Aさん
「Cさんは、ロットがデカいからなあ笑」

Dさん
「やり方教えて〜、私なんてマイナス5万だわよ。」

Eさん
「Dさんは、変なところから飛び乗ったんだろ?」

楽しいと思いますヨ^_^

それにしても、欧州コロナ感染がそうとう厄介のようですね。

経済封鎖措置を再導入しようと検討しているようです。
でも、そんなことしたらますます景気悪化です。
現状、製造業は良いんですが、サービス業は悪いですね。
このサービス業がもっと悪くなりますね。

「経済封鎖措置の再導入は景気悪化を招くため、実行された場合、各国政府は新たな経済対策を策定する可能性が高い」(ロイター)

とのことですので、利下げ懸念、そして、ユーロを印刷するでしょうから、ユーロ売り圧力がしばらく強そう。
ドル売り勢力とどっちが強いかの力比べですね。

てことは、市場的にはしばらく身動き取れない状況。ヘッドラインで上がったり下がったり。

世界中、どこもダメダメですね。
アメリカ、欧州どこもダメダメ。
ここに中国が入ってきたらもうダメダメダメですよね。
習近平はもう内部的に信用されてないようですが、そうなると独裁者になるべく力技で法律を作って権力を維持していくしかないです。益々、共産党カラーが濃くなります。経済成長の数字を出すにも、無意味じゃないか?と思うくらい、かなり強引な事業で進めてますね。これだといつかどこかで行き詰まりますね。また日本へ船を近づけたり悪さしてくるかもですね。

とりあえず、必然的に安全通貨の円買い?
というよりもドル売りなら円高方向。

ただ、104円切るあたりから、大口がドカンと購入してくるでしょうから、やはりどう考えても今は何も手出し出来ないですね。

なので、トルコ情勢の緊張感からトルコリラのトレンドで少しずつ稼いではいますが、ボラティリティが高いので、とても神経質にセコトレしてます。
(セコトレとは、セコいトレードのことです笑)

先日までスイスフランもトレードしていましたが、口先介入が入ってしまい一旦反転。

ユーロが売られるとゴールドも売られますが、一旦落ち着くまでは、手出しできませんね。

てか、これ、もうすぐ株価大暴落かもですよ。

当然、下げたら買いですけどね。

市場はとても神経質に動いてますね。

決してドカンと勝負できる時期ではないですね。
ローソク足の勢いもないです。

昨日、ユーロが売られ、株価も下落して、全体的に下落してますが、「下落だー^_^」と思って飛び乗ってはいけないです。

乗っておけば良かった〜と考えてもいけません。
どこまで下落するかは分かりませんし、戻しがあるあもしれません。

とりあえず、こういう時は、飛び乗らず、サイクル理論とか、ピボットとか、TDシーケンシャルの「9」「13」が点灯する頃に一度考えるようにしましょう。

ほら、「9」で反転してるでしょ?
ただ、ワンチャンスなので、そのタイミングでチャートを見てない場合は、乗り遅れますので、簡単にエントリーしないこと。
なぜなら、トレンドが出来にくい相場状況だからです。
ちなみに、ワン太郎は、この時間、喫煙所でback numberを聴きながらタバコ吸ってましたのでロングエントリーを逃しました。

この後の展開は、赤い線をブレイク&ワンタッチで、再度下落かもしくは、突き抜けて上昇かを見極めてエントリーチャンスを見るわけですね。

株価も下落してますから、株価も見ながらいきましょう。

最初からショートポジションを持っていた人は良いですが。

ただ、大統領選は4年に一回の大イベントですので、ここで動意付けばエントリーのきっかけが作れますネ。

いまは、コロナと4年に一回の大統領選前の二つが大きいです。
11月3日に一つ消えます。

が、大統領選て、すぐに決着がつくんでしょうかね?
トランプは郵便投票は無効にすると言ってますし。

まあ、大混乱間違いなしですね。

億トレーダーの友達は、みんな「待つ」ことができるんですね。
てか、大統領選までは相場を忘れて他のこと考えて遊んでる感じに見えます。
ワン太郎は、チャートが恋人ですので、ずーと見てますが^_^

まあ、将来的にユロドルの雲は上に抜けると思ってます。

その前に、株価暴落秒読み懸念と、欧州コロナ感染による経済悪化とのドル安との力比べです。

こういう混沌とした時期は様子見が一番です。

何らかの経済政策が打ち出される前に、それを織り込もうとする動きが出てくるので、そこを短期で取りに行く感じです。

こんな相場で取れる人なんてまずいませんよ笑。
取れてない人、安心してください^_^

トレーダーというのは、こんなに複雑なことを考える力を自分自身で身につけ、休むべきところはキッパリ休む、攻めに出るところはドカンと出る職種です^_^

オタクでしょ笑。

まあ、サークルですから楽しく行きましょう。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています