またもや災難

土曜日に5時、8時の日本のウェビナーをこなしました。

そして最初の5時はイーサコイン 。

始まる5分前にAMEXから電話が入りました。電話に出てこれから会議なので1時間半後に電話して欲しいと伝えたところ、ウェビナー中に何度も同じ局番で別の末尾電話(別部署、別担当ということ)がかかっていました。

尋常ではないような気がしたので、1時間半後に電話をしてみたところ。。。。。。

フィッシング詐欺(泣)

まず2週間ぐらい前に電話があって、OちゃんのAMEXオンラインサービスメニューに、不正にログインしようとした形跡があるとのことでパスワードを変更して欲しいと言われました。

そして土曜日の電話は、11月に入ってOちゃんが登録の電話番号とメールアドレスを変更する旨の連絡があったとのこと。

そんなことしてない。。。。。(大汗)いわゆる、なりすまし。。。。

それを受けてしまったらしいですが、何が怖いかというと、クレジット会社と連絡を取る時は必ず本人確認として、Oちゃんのプロフィールを確認するはず。

ということは、詐欺グループがOちゃんの個人情報を全てゲットしているということ。。。。

イーサコインとケイバコインのウェビナーの間はずっとAMEXとの話し合い。

犯人はQUICPayで172万円のオーダーを出したようで、それはアメックスが却下したようですが、その前に2万円ぐらいのオーダーは受けてしまったとのこと。

もちろんOちゃんへの負担はありませんが、個人情報がどこで取られたのか。

月曜日に警察に行って、AMEXの関係者と繋ぎます。

まあ、このレベルの犯罪では捜査は進まないでしょうけどね。。。。。

他のカードも同様になると、しばらくの間カードが使えなくなるのと、サブスクリプションが全部使えなくなるかもしれない(涙)

早くブロックチェーンが変えて欲しいですね、世の中を。

もちろん、選挙システムも。

コメント
世の中危険度が高くなっています。
詐欺だらけなのでご注意を。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています