「名前のない馬」からの、、、、、、。

その昔、グラミーを取ったイギリスのフォークロックグループ「アメリカ」の曲をまたもや思い出しました。

競走馬は二歳でデビューする前に名前がつきますが、一歳では名前がありません。

そのため、このタイミングで入手した馬は自分たちで名前をつけることができます。

レイジング・ブレイズ」「ビッグ・ゴシップ」は名前が好きとか嫌いではなく、この名前の馬を入手したので変更はできないのです。

一方、一歳で入手し、名前を募集したことがある「ウィップザ・ワールド」は結局エジソンが中国の四字熟語から引用してネーミングしました。

この子は初陣で2位スタートでしたし、いつも良い位置につけているので個人的には期待をしていました。

そして。。。。。。。

年の瀬、30日の大井競馬場第二レース。

勝ちました(^^)

興奮しましたね。

今回はこの子のディールでお世話になったアドバイザーのMさんも参加。エジソンと三人で盛り上がりました。

もちろんOちゃんは単勝一万円。

30万になりましたので、直近2回の大井で100万越えの利益(^^)

Mさんはもっとすごかったです(↓Mさん)


そしてこの日はビッグ・ゴシップ、レイジング・ブレイズが出走したので、3タテいけるか?と思いきやゴシップは最下位。
レイジングは3位。

それでもこの3頭は出走手当、賞金でほぼ元金回収できました(^^)

最初の一年でここまでの結果を出せているのは、アドバイザーのMさん、エジソンだけでなく応援してくれているプロフェッショナルな皆様の目利きの賜物ですね。

本当にありがたいです。

そしてこの子達は、日本で引退した後はマカオや中国で走る道があります。

日本で結果を出した馬が中国に行ったら。。。。。。。

高く売れるでしょうね(^^)

一口馬主枠は簡単に埋まると思います。

どんどん道が開けてきました。

毎日が充実です。

お馬さん、ありがとう。

0ちゃんもクリプト頑張る(^^)

コメント
おめでとうございます。
今回も無欲で購入した応援馬券ですね^_^
素晴らしいです。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています