パーシバルの申し込み期限が(汗)

正月そして連休で稼働日が少ない中、コロナで外出もままならないみたいですが、引き篭もりにはマイニングは最適。

しかしながら、15日までに申し込みが終了していないと第一期に間に合わないこともあり、少々焦った方々から連絡が後を立ちません(汗)

まず、グーグルフォームで仮予約をすると、メーカーである「ロコファイ」社からメールアドレスに契約書がP D Fで送られてきます。

そのタイミングで振り込みが完了すれば、間に合います。

またOちゃん価格があるのですが、それはキャッシュバックの形で戻りますので、まずは60万円の消費税が基本です。

どうしても最初から値引き価格をという方はおっしゃっていただければ、対応はできますけどね。。。。。

メーカーさんに面倒をかけます。

また預かりサービスをご希望の方は、その契約書をOちゃんの会社「C J T」と結ぶことになります。今急ピッチで進めていますが、これは3月までにきっちりさせます。

さて、みなさんが一番気になっていること。

「実物」

イーサリアムのDAGサイズが変わった事でデモ機を4Gから8Gにメモリー変更するために改造中です。

モックはあるのですが、8Gのデモ機は来月初めにしかお目見えしません。

悩ましいですし、これだから詐欺だと思う人もいるでしょうね。

3年前からずっと関わっているとそうでないこともわかるのですが、ここ最近の方はそう思うのが当たり前ですね。

とりあえずこのブログに12枚が動いている動画も入れますね。

個人的には彼らが半導体ファビレス企業ナンバーワンの「クアルコム」社と直接契約ができていることが一番の信用かと。

この辺りは業界に精通していないとピンとこないでしょうけど。

とにかくOちゃんは機会損失だけは避けたいですね。

引き篭もっても利益を上げていく仕組みにワクワクしています(^^)

コメント
イーサリアムマイニングにご興味のある方はMr.Oちゃんに直接お繋ぎしますネ。

ところで、この土日、トランプ界隈が騒々しいですね。
ここから株価大暴落なんてことにならないとは思いますが、死者5人出たことは大きな事件ですから要注意場面です。

ビットコインについては、どこかのタイミングで、日足50日単純移動平均線あたりまでの下落は想定しておいたほうが良いかも知れません。
いつか?が一番重要ですが、仮に今下落するとなると、24,000ドル近辺まで。
無論、下げずにどこまでも上昇し続けるかもしれません。
万が一下げた場合の話です。

イーサリアムは、2月にシカゴ取引所で上場しますので上がると思います。

為替トレーダー必須のドルインデックスについては、短期91レベル、一旦押し、中期92レベルまでの上昇はありそうです。
となると、ユロドル下落、ドル円上昇、ゴールド下落。

米国債10年利回りについては、1.10を超えてきてます。
勢いが強いので、1.25〜1.50あたりも目指すかもしれませんが、仮にそこまで上がると株価暴落も視野に入れておきましょう。
ちょっと危険です。
経済が回らないまま、このまま上がり続けるとかなり危険かと思います。
バイデンだからと言って、まだ経済回復はあり得ないと思います。
それに、トリプルブルーと言っても、民主党の中にも絶対に裏切る議員もいますよね笑笑。
民主党だからと言っても、共和党に票を入れる人もいるじゃないですか。
子供の頃、生徒会の選挙のときだって、違うクラスの子に入れてた人居たでしょ。
それと同じです。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています