パーシバル・マーク1のすごいところ

Oちゃんはこのプロジェクトの存在を2年以上前から知っていて、すぐに協力したかったにもかかわらず、自分たちがオーナーとなったケイバコインプロジェクトの資金調達があったためそれが終了してから関わることをオーナーであるSさんに伝え年月が経ちました。

ケイバコインプロジェクトの資金調達も終了したことで、今度こそと思いSさんに連絡してみると。。。。。

「もう資金調達の必要がなくなりました(汗)」

強力なバックアップをしてくれるV C(ベンチャーキャピタル)がついたことで、資金を外部から調達する必要がなくなったのです。

でもOちゃんが律儀に動こうとしたことを評価してくれたSさんは、Oちゃん枠を少し用意してくれました。

小さな枠であることと最初はV Cと自分たちで体制を整えるため、Oちゃんに割り当てられる数は20台ぐらいと言われていました。

それでも仲間数人で利益を共有しようと考えていましたが、Sさんの配慮で急に1000台の枠がもらえることとなり。。。。。

さらにイーサリアム価格が爆上げしたことで、スーパーマシンに変貌。

イーサリアムが2万円だった頃は1年以内に初期投資が回収できればいいと思っていたのに、数ヶ月での回収が可能に。

嬉しいけど怪しい話にも聞こえる(大汗)

ここでOちゃんは契約書の精査をSさんにお願いしました。

製品がまだない中で、ショートノティスな販売行為は危険な匂いいっぱい(汗)に聞こえるので、返品規定をつけてもらいました。

もしマシンのパフォーマンスが仕様通り864M H(メガハッシュ)でなければ返金に応じるという項目を足してもらいました。

そもそもメーカーはこのメガハッシュが出なければ出荷できないのですが、素人にはこの文言があるだけで安心感M A X。

60万円という金額ではありますが、結果がでなければ返金されるならすぐに欲しくなりますよね。

これらの流れはOちゃんのようにずっと関わっていたか、それを見ていた人にしかわかりませんけどね。。。

自信がありますね、パーシバルの関係者の方々は。

それでもさすがに数日で1000台のオーダーは取れませんでした。

あとは二期の枠に回りました。

二期は準備を整えて走りたいです(^^)

コメント
おはようございます。

パフォーマンスが出なければ返金対応って魅力的ですね。
たくさん掘れると良いですね^_^
楽しみですね^_^

さて、今週はトレードのほうも楽しみです。
この時間、ユーロドルは、50日移動平均線で一旦反発しているみたいですね。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています