23日のトークンセールを終えて

今回、オンラインサロン「The NEXT」で発表したのは、キャスパーというコインでしたが、もともとOちゃんがこの話をしだした頃はほとんどの方が知らなかったと思います。

でも途中でバレバレ(汗)

それはそうですよね、世界的な盛り上がりでしたから。

セール終了後にたくさんの方から個人メッセージをいただきました。

買えた人、買えなかった人。人生は悲喜こもごも。

3年前のセントラリティーの時と同じ匂いがしてきました。

あの時も買えた人と買えなかった人で明暗が分かれるような話になっていましたが、その後上場して価値が落ちまくり。。。。(最近盛り返していますが)

もっと酷いのは、woobit。

むしろ買えなかった人がラッキーとなりました。

人間万事塞翁が馬ですよ。

今回のセールは、ネクストマネーの中にも買えなかった人が出たようです。

それはそうですよね、昨晩友人から購入可能確率が4%という表示が出ていたと聞きました。

そしてこの取引に使うcoinlistという取引所の口座開設でつまずいた人も多かったです。

色々な方と話しましたが、写真撮影がうまくいかなかったと思います。

これはひとえにA Iの副産物。

写真の顔とその場で写す顔がA Iで別人と評価されるようです。

パスポートって10年有効ですから、「あの頃はよかったな。。。」という写真の方は(笑)弾かれるみたい。

また聞いた話では、写真撮影時に顔に出来物などができていると、それが治った後のA I判断で却下されることもあるようです。

パスポートは5年更新がいいですね。。。。。

A Iって怖いです、ある意味。

さて、キャスパーがどのような結果を生むか。

これは1年ではわかりません。

もう少し中長期で考えた方がいいと思っています。

訴訟も気になりますし。

ただし、この情報のために当サロンがあるわけではありません。

それ以外の有力情報がむしろ秀逸。

わずか三千円でこれだけの情報が得られるのはすごいです。

Oちゃんの発案ではありますが、やり出してよかったです(^^)

オフ会が近々ありますが、全国で展開することをネクストマネーさんと話し合っています。

その時はよろしくお願いします(^^)

コメント
なるほど。
良い情報がないと購入すら出来ないですからね。
ワン太郎も入会してみようかな笑?

ただ、ワン太郎はある時期から為替トレード派なので笑。

ところで、パウエル議長発言が続行中です。
ビットコインが下落したのはパウエルさんの発言によってこれから買おうとしてるアメリカ国民が買わなくなったせいだという噂もありますが、買う人は買うでしょうから良くわかりません。為替相場も調整中。

トルコリラの想定外の下落もそうですが、欧州もわりかし混乱してるようです。
イギリスはEUからワクチン問題で村八分を食らってるっぽく見えます笑。いわゆるイジメ。
となると、今度はユーロ>ポンドの力関係に逆転なるか?

VIX指数はまたまた上昇してきてます汗。

どこまで調整するのかわかりませんが、バイデン増税の話が出てくればまた変わってくるかと思います。

また、テーパリングは行う随分前に告知するとのことではありますが、意外と早かったりして。

ビットコインは先日コメントで書いた通り、下落後、一応、53000ドルレベルで反発上昇してますが、まだ乗れないです。
上昇するなら再度プライスアクションを見ます。
仮にもう少し深く下押しするのであれば、50230ドルレベルと見てます。ただ、そのときの状況でこれも変わります。
ビットコインて、投機性高いですよね。

日経株価は29000円台割れ。

ニュージーランドは、バブル抑制の措置で通貨下落。
このタイミングでバブル抑制とは。。。
ニュージーランドはしっかりしてますね。
だからオセアニア通貨だからと言って上がり続けるなんてないですね。
豪ドルも株価に反応して一番上昇してきましたが、株価が下がれば、一番下落しますし、例えばAUDUSDなんて上昇していけば牽制発言出ますからね。
ゴールドはドル高と、あと資源国の豪ドルが下落すれば当然下落しますよね。
なのでまたまた様子見。

ワン太郎はトークンやコインを買うのはせず、トレード派ですので、毎日ニュースを読んだり、テクニカル分析を続けないといけないです。
エントリーは厳選していて、おそらく、他のトレーダーよりも少ないはずです。
今回の調整局面でたくさんロットを打つことはしませんね。

コインを買うだけでしたら信頼できる良い情報が一つあれば良いだけなんでしょうけどね。

ただ、仮にもし、トランプやバイデンやパウエルさんの思惑通りドル高になって、本当にGDP6.5%を達成するなら通貨高からビットコインの必要性は薄れてきますよね。
未来は分かりません。

まあ、財政出動1.9兆ドルと3兆ドルですから甘くはないですけど。

どっちが良いかは人それぞれだと思います。

ともかく、調整局面の中、高いロットでトレードすれば、議会証言で振り回されますからね。増税がテーマになるとガラリと変わるのは目に見えてますよね。

為替でもファンダメンタルズが折り込まれないとテクニカルは機能しないし、しかもコロナ変異ウィルスの要素が入ってくると、まず読めないですね。ワンチンが効かないとかもありますし、フィリピン型とかも出てきてるし。

ここにさらに北朝鮮のミサイル発射とかも加わります。
これは昔から変わらないので為替には影響なしですけど、先週末発射したようです。
どこか陸地に的中すれば影響ありですけど。

長いですけどそういう時期です。

ただ、最近、トレードでスキャルピングもやろうかなと思ってます。
スイングだと方向性が決まれば、休んだ分はすぐに巻き返せるのですが、そういう相場でもないです。
掛けてる時間がもったいないので、ハイロットでスキャルピングでもやろうかなと。
友人にも話したのですが、結論として、この時期は手法を変えてみようかと。

まあ、トレーダーなので、毎日ニュースは良く読まないといけませんね。

あと、BANDグループ内でときどき、これはというニュースを投稿してますが、どんどん上に投稿されてしまうので、その日の最初の日記が下に埋れてしまい気づかない方がいらっしゃると思いますので、できれば下にスクロールしてまだ読んでない日記がありましたら読んでみてくださいませ。

あと、ディスコードは、Microsoftが買収するという話も出てきました。これは個人的には良い意味だと思います。

お役に立った場合は、ランキングボタンをクリックお願いしまーす。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています