子供の教育

ぜひ見てください。

自虐史観を植え付ける教育に真っ向から、、、、、この先生はすごい。

挨拶ができない子供が多い中、それができるようになるどころか、子供の可能性を最大限に引き上げる教育。

こんな先生が日本中に出てきたら、この国はさらによくなりますよね。。。

我々の業界も新しい方がどんどん入って来られます。

みなさん子供(笑)

そんな方にどんなことを教育するか、それがオンラインサロンの役目でもあります。

この先生のように皆が明るくなる教育が必要ですね。

ちょっと無理やり結びつけている感が否めないですが(笑)、この国がよくなる話は拡散したいです(^^)

コメント
素晴らしい朝礼ですね。
教育が一番大切だと思います。
どうやって教育していくか?
こういう先生に出会えると幸せだろうな。

中学、高校へ行くと、逆に冷めた教師が多いんですよね。
ワン太郎がいたところは、板書に書いただけで授業終了という化学の先生がいました。
そして、最後に、
「教えすぎは良くないから自分でやれ」
の一言。
毎回こんな授業でした笑笑。
「何のための学校だ?何にも教えてくれないじゃんか?」
と思いましたけどね。
塾へ通える生徒だけは成績が良かったですね。

あと、毎時間プリント配って、まるまる1時間教卓で寝てるという英語の先生もいました。
次の授業で答え合わせすらしないんです。
これも塾へ通える生徒だけは成績が良かったですね。

あと、体育の先生で、木の太い棒を持っていて、忘れ物とかすると必ずその棒で思いっきり尻を殴るという先生もいました。それはそれは常にピリピリしている先生でした。ごまをするとご機嫌が良くなるんです。まるで動物じゃんと思った記憶があります。

あと、最初から最後までギャグばかり言って授業が終わるという社会の先生もいました笑。
その先生はギャグしか言わないくせに、出来ない生徒を思いっきり馬鹿にして吊し上げてました。

それから、朝から晩までずーっとネチネチしてる先生も居ました。他の先生からも嫌われてましたけどね。

あ、まだいました。
プライドが超高く、授業中に毎回自分の出た大学を自慢する先生もいました。
このタイプが一番多かった気がします。
こんなんで自己実現して欲しくないですよね。

まだいます。
隣のクラスの担任に恋をして、その先生と上手く行ってるときだけ機嫌が良いという女の先生もいました。でもいつもは機嫌が悪いんですよ。

でも楽しかったです笑。
世の中いろんな先生がいるんですよね笑笑。
今とは時代が違うてこともあるかも知れませんけど。

桜木先生みたいな先生はどれくらいいるんだろ?
あんまり居ないだろうな。

やっぱり、母子家庭には、塾代補助金も出してあげて欲しいと思います。塾のほうが商売なので、丁寧に教えてくれると思います。

薪を背負って本を読んで独学する二宮尊徳みたいな子ばかりじゃないわけですから、せめて勉強の環境を整えてあげて欲しいと思います。

教育って本当に大切だと思うんですよね。
吉田松陰の松下村塾みたいなのがあると素晴らしいと思います。
これも私塾であって、塾というのは役割が大きいと思うんですよね。

ただ、真の教育てのは、老子の「無為にして化す」の言葉のように、徳の高い人が上に立つと、何もしなくても治まるというのがあります。
近くに勉強熱心な親や兄弟や友達がいると、その姿勢を見て「自分もやろう」と思う。
「勉強しなさい」の言葉すら要らない。
まあ、この話題はまたの機会にでも^_^

ところで、アンチビットコインで有名なJPモルガンのジェイミー・ダイモン(Jamie Dimon) がバイデン大統領に規制問題を早く解決するように訴えました。

JPモルガンCEOが仮想通貨規制問題を早急に解決するよう訴える | CoinChoice

JPモルガンCEOが仮想通貨規制問題を早急に解決するよう訴える

何が何でも銀行を残したい派、つまり中央集権派ということですが、テクノロジーの進化はこうした今までの伝統を規制によって大きく覆すことを出来るのでしょうか?

どーなんでしょうね?
わかりません。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています