ビットコインの将来

おはようございます。
ワン太郎です。

横浜のニシキヘビが無事保護されて良かったですネ。
ヘビからすればいい迷惑ですよね。

以前、サーカスの虎🐯が千葉のゴルフ場⛳️に逃げ込んだことがありました。
虎🐯自身は人間を襲おうとしているかどうかなんて分からないのに、逃げたというだけで射殺されてしまったんですよ。

(過去、ワン太郎もそのゴルフ場でプレーしたことあります^_^)

人間の管理がずざんなために動物に迷惑をかけるというのはどうかと思うんですよね。

動物は大切にしましょう。

ワン太郎はさすがにヘビは苦手ですけど。
熊とか虎とか毛がフサフサして気持ち良さそうなのは好きですけど。
ガチョウとか犬とか。

そうですね、しっぽを高速回転させて舌を出してニコニコしながら抱っこ抱っこと言ってくる犬が好きですネ。
たとえば、北斗の拳に出てくるリンが持ってた子犬とか。

Mr.Oちゃんはヘビを抱っこ出来るんですよ。
平気みたいです。

昨日はMさんからメッセージをいただきました。

「中国当局の動きに対して個人投資家もマイナーもそれほど動揺してないみたいですヨ」

アングル:中国の暗号資産業界に動揺なし、禁止措置の実効性弱く

https://jp.reuters.com/article/china-crypto-idJPKCN2D20BS

(ロイター)

とのことでした。

ありがとうございます😊

毎日膨大な記事を速読してますので、ロイターのその記事を見落としていたのかもしれません。

個人的には、仮想通貨市場は再上昇してくると思っています。

ただ、マネロンや価格操作など解決しなきゃいけない課題が眼前にまだありますので、次の段階としては「規制」をしていくための混沌に入ったのかな?と思っています。

ただ、「規制」と言っても、SECは、「投資家保護の目的」での規制と言ってますから、仮想通貨市場を潰そうなどとは考えてないと思います。

どこまで健全な金融商品になっていくのか?
そして、ブロックチェーンがどれだけ社会に入り込んでいくか?

Mさんも、そこが楽しみとおっしゃってました。

そのうち、アメリカでのETFは、ビットコイン、イーサリアムともに認可されるはずですので、規制は避けて通ることは出来ないものだと思います。

バブルはバブルなので、ヴィタリックが言うように、「適正」価格があるわけで、そのあたりの修正も入りつつかなと。

何事も分相応がありますよね。

まずは、そこを乗り越えるまでは、いろいろありますよね。

通貨としてはまだまだ微妙ですけど、これも風向き次第のところはありそうです。
その前にデジタル通貨の到来ですけど。

長い目で見て行きましょう^_^

昨日は、Mさん、本当にありがとうございました^_^
今後も見落とし記事がありましたらご指摘くださると嬉しいです^_^

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています