パーシバル動向 (8.4)

妹の四十九日が終わるまで、仕事も遊びもゆっくりモードです。

しかしながら、パーシバルの納期状況がどうなるかはたくさんの方が気になるところ。

ロコファイのSオーナーと昨晩10時にミーティングを行いました。

そのぐらいの時間でないとゆっくり話せないほど、動き回っていらっしゃいます。

ズームでのミーティングでしたが、途中でレコーディングを切りました。

理由はコンフィデンシャルの内容を少し見せていただいたので、もし外に出てしまうと困るからとのことです。

内容はここでは書けませんが、その情報でOちゃんは個人的に溜飲を下げる思いです。

さて、スケジュールが延びていて、キャンセルをご希望される方も出てきました。

それと同時にそのキャンセル枠で申し込みしたい人もいらっしゃいます。

これから普通に申し込みをすると納期は間違いなく来年になりますが、キャンセル枠を取得すると待ち行列で優位になりますから。

それとロコファイさんは直接販売された方よりも代理販売したOちゃんのチームを優先してくれています。

キャンセルは間違いなく初号機を見てからにした方がいいですね。

初号機が全く使い物にならない時は当たり前にキャンセルを受けてくれると思います。

というより、クアルコム肝煎りのプロジェクトですから、その心配は少ないと思いますが。。。。

コメント
身内が亡くなって本当に辛いと思います。
無理せずゆっくり休んでくださいね。

クアルコムと言えば米半導体大手ですからね。
肝煎りプロジェクトとなれば注目されますよね。
うまく行くと良いですね。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています