上場準備でてんてこ舞い

Oちゃんがオーナーの一人となって動いているトークンの上場が間近に迫ってきました。

気がついた方も多いと思うのですが、最近あえて名前を出していません。

上場という大変神経を使う状況で揚げ足を取られないためです。

HECOチェーンの新ステーキングサービスが誕生!【KeibaCoin Project(ケイバコイン)】

まずはネクストマネーさんが記事を書いてくれました。

ここから順番に大手メディアを巻き込む予定です。

この記事を読めばわかりますが、まずステーキングサイトの紹介をしています。

ビットコイン、イーサリアム、U S D T(ステーブルコイン)、さらにファイルコインの単独のステーキングができます。

ステーキングは、銀行で定額貯金をするようなもので、預けておくことで利子がついて帰ってきます。

年間の利率が今だと17%とか。

これって現金ではあり得ないですよ〜。

さらにこのプロジェクトのコインがサービスで付きます。

Oちゃんも試しにU S D Tをステーキングしていますが、結構な数のトークンがもらえます。

このサイトのすごいところは、Oちゃんたちのトークンをステーキングしなくてもいいのです。

自分の持っているコインを預ければ、そのコインが増え、さらにOちゃんたちのトークンももらえるということです。

では、なぜこれだけの利息がつくのか。

他社を圧倒していることで疑問に思う方もいらっしゃるかと。

まず大元がでかいです。

M D E X。

D E Xでは最高レベルの取引所。そしてそのバックにはフォビ。

フォビはバイナンスに追いつけ追い越せですが、チェーンで言えば、E R C、バイナンススマートチェーン(B S C)に大きく水を開けられています。

ですから良い提案をしてきています。

これはウェビナーで発表していますので、LINE @のノートを見てくださいね(^^)

そもそも、フォビの本社からの提案です。

実業がしっかりくっついているので、フォビも目をつけてくれたのだと思います。

ところで、このM D E Xはフォビだけでなく、バイナンスも少し資本参加しているようです。

この辺りが大手のすごいところですね。呉越同舟。

そして皆様から預かったコインは、レバレッジをかけるトレーダーなどに貸出されます。

変動しますので、いつも高利率とは限りませんが、それでも今はチャンスです。

ぜひ、試してみてください。

またここで得られる収益から、自分たちのトークンをマーケットで買い上げることになっています。

預けることで、そのコインが増える。そしてOちゃんたちのトークンがもらえる。さらには上場後の買い支えにつながる。

良い循環だと思います。

あと少し気が抜けません(^^)

コメント
いよいよですか^_^
おめでとうございます。
楽しみですネ。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています