アメリカの仮想通貨の規制が近いかも。

こんばんは。
ワン太郎です。

米SECが動き出して、仮想通貨を取り巻く環境が厳しくなってきそうですね。

中国恒大の次は、規制が来そうな気がしてます。
この調子だとETF申請も先送りになりそうな気がしてます。

まず、ステーブルコインについて。
米SECは、ステーブルコインは、カジノのチップと同じだと言ってますので、アメリカではこれが無くなる可能性があるということ。

米SEC委員長「仮想通貨のステーブルコインはカジノチップに類似」

https://coinpost.jp/?p=278410

となると、コインベースが「レンダ」を中止したように、ステーブルコインを使ってのレンディングが出来なくなってきます。

ビットコインは、ユーティリティトークンなので、アメリカでは単独ではレンディング利回りは出来ないことになっています。

仮想通貨のほとんどは有価証券であると言ってます。
ですので、アルトコインのほとんどに規制がかかるかと思います。

もしかしたら、ビットコインの一人勝ちになるかも知れません。
ただ、イーサリアムなどのマイニング系コインはちゃんと分ければ良いことですので、ビットコイン同様抜け道があるかも知れません。

まだ分かりませんが、規制の動きは近いと思います。

だからと言って、他の国もそうかと言えば、全く違うのですが、アメリカの仮想通貨市場は大きいので、少しは影響が出るかも知れません。

普通にゴールド(金)を積み立てしていれば良いのかな?笑。

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています