パーシバルの動作確認スタート

今週に入って、ロコファイ社のマイニングマシン・パーシバルは動作確認が始まりました。

来週には結果が発表できるとのこと。

この結果次第では、デバックの必要性もありますが、なんとかスムーズに行って欲しいです。

このマシンが完成すれば、現在のP O Wマイニングの景色は変わると思います。

中国の仮想通貨撤廃からアメリカ、カザフスタン、ロシアにその覇権が動いていますが、電気代が安いだけで、基本的には工場を作っての対応です。

環境問題とのバイアスはかなりのもの。。。。

それに比べれば、パーシバルは自宅で動作させることができるほどの省電力です。

もちろん何十台も置くことはできませんが、一台で毎月20万円平均のコインが掘れるなら、世界から注目を浴びることになると思います。

そうなった時は、取り合いでしょうね(汗)

今は動作結果が良いことを祈るばかりです。もちろん半導体確保も。。。。。。

コメント
なるほど。良いものは後からじっくり登場ということですかね。

ちょっと風邪気味ですが、中国恒大のデフォルト期限が23日ということもあってか、市場全体的にリスクオフで調整に突入しています。
もしデフォルトしたらどれくらいの影響があるんでしょうね。
仮想通貨には影響がないとは思いますが、仮想通貨も一旦下落してますね。
噂では、アルゴリズム取引でバグがあって売り切りを起こしたとのことですが、また今後もETFが次々と承認されると思うので、その都度上がっていくのではないかと思ってます。
一休みが入ると押し目が出来ますので良いですね。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています