ラインI Dが消されて逃亡騒ぎ

ファイルコインのマイニング元の一つであるノンエントロピー・ジャパンの責任者の一人が最近LINEのI Dを消されたようです。

理由は一部のグループから、謂れない攻撃を個人的に受けたらしく、会社そのものは対応していることもあり、あっさりI Dを消去。

ところが、それに反応して逃亡騒ぎ。。。。。

会社に連絡をしたところ、普通に営業していました(笑)

Oちゃんも同じですが、匿名の人からの口撃はストレスが溜まりますからね。。。。。

文句を言いたいという流れと、全集中してプロジェクトに邁進したいという流れは時にして相反するもの。

ファイルコインのマイニングが滞っているのは、この方のせいではありません。

本家本元のプロトコル・ラボ社が後出しジャンケンを仕掛けまくっています(汗)

それでもファイルコインそのものは、鉄板案件と言われており、コインの価値が想定以上に上がれば落ち着く問題だと信じています。

個人的には「果報は寝て待て」で、自分が購入した分がいくらになったかを毎日確認するようなことはありません。

そのぐらいの気持ちでないと、このクリプト業界では体がいくつあっても足りません。

マイニングをお任せしたわけですので、彼らが集中して仕事ができるよう見守りたいと思っています。

コメント
ビットコイン下落→アルトコイン上昇。
ビットコインの大口がアルトコインに資金が移ってました。
このときビットコインの価格は下落するのですが、これはアルトコインに移っているだけの話し。
ただそれもまだ長くは続かない感じです。
ビットコインは58,000ドルがサポートされれば、そのうち再度上がってくるはずです。
まずはSOLANAやポルカドットに移行していたようです。
ただ、SOLANAは前回最高値を突破できませんでしたので、ダブルトップをつけてます。SOLANAの資金が短期的にイーサリアムに移行される可能性があります。
ポルカドットも一旦お休みかも。
イーサリアムは地合いが戻れば再度高値トライかも。
SOLANAは、Key Support level: $192, $177。
順番待ちでその他のアルトコインも上昇してくるはずなので、基本的には待てば済むだけですね。
あっち行ったりこっち行ったりです。
一旦は仮想通貨も調整中。
ファイルコインは所持してませんが、下げるだけ下げたらロングエントリーしようと思ってます。

為替のほうも調整モードで一旦リスクオフです。
ポンドについては、プレグジット交渉が破局かも?という噂もあり。
(追記:ワン太郎より)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています