ビットコイン超短期スキャルピング。

こんばんは。
ワン太郎です。

現在時間は土曜日の21時前です。早めに書いて投稿します。

金曜日の相場終盤の朝4時ころでしたか、その時間、個人的にはチャートを見ていませんでしたので分かりませんでしたが、ドル円の終値を見て、113.70円あたりまで戻していたのに気づきました。

これは、

米連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー米FRB理事は、討論会に参加し、「利上げのタイミングは経済次第」としながらも、インフレが高すぎるとし、3月FOMCでは利上げも選択肢になるとの考えを示した。

ということで、もしかしたら4月ではなく3月になるかもしれませんね?

世界中インフレが相当厄介です。

それでドル円が上昇して終了したのですが、となると微妙なチャート形状ですね。
個人的には下落続行ではないかと思ってますけど、わかりません。

株価下落、クロス円下落、ドル高、しかも他国通貨が買われる要素なしとなれば、全体的に下方向かと。

ただし、年末に向けて、売られすぎ買われすぎ通貨はポジション調整の動きも出てきそうな気もします。

ですので、細かく利食いで良いのではないでしょうか。

ボリンジャーセンターラインより下で、雲よりも上で下髭をつけて終了。

113.15円あたりから70近辺まで戻してますからね。
ドル円は皆ロングしてますので、やはり下げないと上がりにくいのではないかと思いますが、この先、「利上げのタイミングは経済次第」とのことです。

まあ、要人発言次第です笑。それからコロナは当然ですが、米中関係悪化で相場に影響しそう。

ビットコインは、ドル利上げ→ドル高、株安も影響するので割引が必要ですが、インフレがあまりにも厳しくなれば、逆にビットコインは上がりそうではあるのですが、まだ時期ではないです。
ただし、まだビットコインは半値付近を粘り強く維持してます。

ちなみにビットコインは、4時間足10本から11本でのサイクルでボトムとトップをつけていますので、乱高下しながら、次の10本くらいはじりじり上げると思うので押し目買いスキャルピングが有効かと思いますが、トップの上値切り下げしてますので、上値も限定的ではないかと思っています。4時間足10本~11本は約40時間ですのでこの土日ということです。値幅もそれほどないです。

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています