パーシバル進捗(11/20)

なかなか産みの苦しみから解放されません。

今週はロコファイさんまで足を運んでA社長とも打ち合わせをしてきました。

なんとか今週末もしくは来週早々に中国出張中のSオーナーとのウェビナー企画を確定させます。

今の問題は、マスターチップが揃ったにも関わらず、関連部品も不足しているため、別メーカーの部品を使うことになり、この動作に問題があるための調整が続いているということです。

コンピュータの動作には、今回のように細かい調整が必要になります。ただこれが終わると完成品まで10日もかからないそうです。

3月末までに完納させるためにはという逆算をすると。。。。。。

まあ、今の段階では皮算用になりますね。

さて、現在ETHの価格が下がっているにも関わらず、一度上げてしまった難易度の関係で、シミュレーションソフトを使うと毎月の想定掘れ度が落ちています。

これは一時的なことだと思います。

今までも難易度の調整の度に変な値になっていましたから。

それよりもETHが完全に従来のマイニングシステムをいつ捨てられるかが大事な問題です。

周りでは6月と言うターゲットは無理があると言う人が多いです。

理由はたくさんありますが、現在の既得権益者からの圧力が一番だと思います。

確かにガス代の高さゆえ、スマートチェーンなどの別チェーン移行も進んでいますが、マルチチェーン化も同時に進んでいきますので、安直な判断はできません。

今週はもう一回連絡できるようにしたいです。

それを初号機のローンチとして、溜飲を下げたいですね(^^)

参加しましたー^_^

毎日記事を配信しています。ご登録(BAND)お願いします!

毎日記事を配信しています

当ブログは SDGs を支援しています

当ブログは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています